スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

あ”~!黙っていられない。。。

 2012-12-17
衝撃の日から一夜明けて、

やっぱり

なことが多く、

頭の中をぐるぐるぐる。。。


IMG_7833.jpg


中日新聞:脱原発の民意とズレ 

本紙が中部九県の激戦区・二十六選挙区で実施した出口調査では、比例代表で自民に投票した有権者でも「原発ゼロ」を支持している人が六割近くに上った。圧勝に終わった自民だが、「続原発」の姿勢までが信任されたとは言い難い。

自民は公約で「十年以内に最適な電源構成を確立」と原発の存廃について先送りしているが、自民に投票した人への出口調査では「直ちにゼロに」が8・0%、「将来ゼロに」が49・2%を占めた。「減らす」も28・0%に上り、「減らさず推進」は9・2%にとどまった。

また、投票にあたり最も重視した政策で、「原発政策」を選んだ人はわずか2・8%。トップは「景気対策」の45・4%で、「増税や減税」(12・3%)「福祉や社会保障」(11・2%)などが続いた。投票した大半が原発以外の政策で自民を選んだことが分かる。


~*~*~*~*~*~*~*~

最も重視した政策が原発ではなく、景気対策、というのが、

あぁ、日本人はそうだったのか。。。。

と、悲しくなってしまいました。

そう言う人たちが大半だとしたら、

脱原発など、夢のまた夢でしょう。




エジプトがアラブの春に向けて不安定で、

ガソリンの値段が急騰したとき、

インタビューされたバンクーバーの若者の言葉は、


「自分は自転車にのればいい。


ガソリンの値段よりずっと大事なことが起こっているのだから。」


これ、普通に聞かれる言葉だと思います。




こういう発想が、日本の人たちにどのくらいあるのかなぁ。。。


学校では相変わらず点取り教育をしているのでは?


大学は相変わらず入るのが難しくて、出るのが簡単なのでは?


自分が何をしたいか、ではなく、人からどう見られるかばかりを気にしているのでは?




3.11で日本人の価値観が大きく変わったと感じていたのは、

わたしの大勘違いだったのでしょうか?




「人間が長期的に物事を考えられるのは、

原発事故があったり、

初めて月から地球を見たり、

タイタニック号が沈んだりしたときのような

特別な瞬間だけです。

そんなときしか、私たちは

子や孫に100年後どんな世界を残すか考えられません。」

というクリストファー・ロイドさんの言葉。


それが考えられないほど、

毎日余裕がありませんか???






それにしても。。。。

[福島1区]
当 亀岡偉民  自民党    元職 121235
  石原洋一郎 日本未来の党 前職 50141
  大場秀樹  民主党    新人 44599
  渡部チイ子 共産党    新人 21896

[福島2区]
当 根本匠  自民党    元職 98913
  緑川一徳 日本維新の会 新人 27673
  太田和美 日本未来の党 前職 26821
  斎藤康雄 民主党    新人 26208
  平善彦  共産党    新人 10194

[福島3区]
当 玄葉光一郎 民主党 前職 107737
比 菅野佐智子 自民党 新人 48796
  小山田智枝 共産党 新人 16313

[福島4区]
当 菅家一郎 自民党    新人 71751
比 小熊慎司 日本維新の会 新人 50036
  小川右善 社民党    新人 15718
  原田俊広 共産党    新人 8903

[福島5区]
当 坂本剛二 自民党    元職 61440
比 吉田泉  民主党    前職 54497
  宇佐美登 日本維新の会 元職 26299
  吉田英策 共産党    新人 16479
  菅本和雅 みんなの党  新人 10177
  松本喜一 日本未来の党 新人 6937


って。。。

普通に考えたら、ありえない。。。

広島・長崎・福島を経験した日本が、

3.11以来2年も経過していない初めての選挙で

強固な原子力村を作り上げてきた、

原子力推進のタカ派、自民党を選択した。。。



しかも、福島県でも自民党が圧勝。。



福島県2009年の衆議院総選挙投票率は72.82%。今回は58.86%。

避難していて投票に行けなかったのかな?

疲れちゃったのかな?

あきらめちゃったのかな?


「福島県の現実は、

みなさまが、想像しているような世界ではありません。」

ぬまゆさんの最後の記事のことばに、答えがあるのかもしれません。。。



IMG_7851_20121218160743.jpg



スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/977-5662e8e6

コメント
 民主党がダメだったから自民党に入れた人が多いのでしょうね。
他の党は不安定だし。
それにしても自民党の圧勝には驚きましたけど。
原発も活断層とか地震があった場合のことばかり調べていますが
一番怖いのは人災じゃないのかな。
映画の見過ぎかな・・・。
あんな人間の手に負えないものを置いといて
日本人、何度被爆すればわかるのかな?
日本ではこんなに被災地に近くても
震災の話はほとんどありません。
新聞やテレビでは本当の情報が入ってきません。
未だに仮設住宅に住んでいる人や
自宅に戻れない人達以外は景気を優先したかもしれません。

【2012/12/18 21:59】 | kojirou #FCOfbz1s | [edit]
kojirouさん

そうですね。。。
でも、自民は弱者を切り捨てる政党だということは、相当長い間経験していますよね。
なるほど避難生活が続いている人が、疲れきって経済対策に目を向けたくなるのは良く分かります。
近い未来だけでもよくなって欲しいと切望してしまうでしょう。
でも、被災地以外の人たちは、もっと遠い未来を見てほしかったです。
そして、投票率には、何か引っ掛かりがぬぐいきれません。

人間は間違えをおかすものですよね。
だから、間違ったときの結果が、果たして受け入れられるものなのかどうかの問題なのだと思います。
間違っていなくても、周りの住民には健康被害がある。作業員が被曝しなければ作れない電力。
そして、とてつもなく高い汚染レベルの廃棄物の行き場がない。
これだけで、決断するのは十分だと感じます。
リスクとベネフィットの均衡を考えれば、原子力の選択はありえません。難しい選択でも何でもありません。
途方もない富を一部の人にもたらす原子力を手放せない恐ろしいほど巨大な勢力がある、という事実をどれだけ多くの人が知ることができるか、にかかっているのだと思います。
映画の見すぎではなく、まさにホラー映画のようなことが、現実に起こっているのに、それに気付いていない人がまだまだ多い、ということなのでしょう。

それでも、やっぱり今までにないくらい多くの人が、その現実に気付き、意識が変わったのは確かです。
だから、あせらず、何があってもひるまず、声を上げ続けることが、きっといつか日本を変えられるのだと信じてがんばりましょう。まずは自分が変わることから。そういつも自分に言い聞かせています。

クゥちゃんやさくらちゃん、エリーやわが息子たち。この子達を見てると、元気、出ますよね♪

コメント、ありがとうございました。
【2012/12/19 23:41】 | Blue Dolphine #- | [edit]
こんにちは!
今回の選挙は不正の疑惑があるようです。
これを取り上げてるブログありましたので、リンクつけました。

都知事選の有権者数と小選挙区の有権者数が違う!101,222人ズレている!不正選挙疑惑
http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11433352816.html


不正選挙、裁判提起へ動き出した!藤島利久さんが裁判に提訴へ!&アメブロで不正選挙に関する規制?
http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11432052387.html

----
私たちのように、疑問を感じ、真実を求める者も増えてきてはいますが、
やはり、その声が大衆に届かず、妨げられてしまいます。

メインメディアは一般の声を届けず、有力者の声の拡散するために
あり、集団心理を困惑させるのが、この社会の問題であると思います。


【2012/12/23 11:55】 | S #- | [edit]
Sさま

私も確信に変わってきていたところです。いま情報を集めています。
リンク、感謝です。
要点を英訳している最中です。
広めます!!

このままでは日本が。。。

コメント、ありがとうございます!!!
【2012/12/23 16:10】 | Blue Dolphine #- | [edit]
私は原発推進の自民党が圧勝したのは当然だと思います。
何故なら原発に代わる効率のいい発電方法はないからです。
火力、水力より安く発電できる原発を無くしたら電気料金は値上がりし経済と生活が破壊されます。
風力、太陽光などは非常に発電効率が悪くとても原発の代わりにはなりません。
代替案のない脱原発を主張することがいかに無責任なことか分かって頂けると幸いです。
【2012/12/23 17:41】 | りえこ #pzEDURrk | [edit]
りえこさん

コメント、ありがとうございます。
いろいろな考え方があっていいとおもいますが、是非お尋ねしたいことがあります。
りえこさんにとっては経済を基盤にした生活が一番大事なのですね?
それでは、今回の福島の事故をどう思われますか?
豊かな生活を支えていたはずの原発が事故を起こしました。人々の生活は全て奪われました。
この事故の処理にかかる莫大な経費はどうしましょう?補償はどうしましょう?税金から出しますか?電気代に含めますか?いつの世代まで払い続けますか?
汚染は日本内だけに留まらず、北半球に広がっています。
一度核分裂を起こさせてしまうと毒性が恐ろしいほど高まってしまう使用済み燃料の放射性廃棄物の管理はどうしますか?不安定な4号機に何かあれば、北半球が全滅です。
モンゴルに持っていって破棄する、という案もあるそうです。賛成ですか?
自分は経済を潤わせ(私は原発稼動が経済を潤すとは全くは思っていませんが)他人の土地に猛毒物を破棄し、事故が起これば、そのつけは全て後世代に回していく。
それが責任のある選択でしょうか?
日本人の技術力と応用力を持っても、再生可能エネルギー、蓄電技術を発展させることができないと思いますか?
是非、お考えをお聞かせください。
【2012/12/23 18:23】 | Blue Dolphine #- | [edit]
無責任なのは、、、、
- 活断層を無視して原発を建てる。(リスク高)
- 未だ、汚染は垂れ流し状態。対処法が無いのにも係わらず、その事態を軽視し、推進していく事。
- 健康に影響を及ぼす事や障害を認めず、チェルノブイリ事故対策よりも“ゆるく”、補助をしない事。(国民の基本的人権の無視)

又、
原発の維持(劣化する為)には莫大の出費がかかるうえに、
廃棄物は膨大で許容範囲に到達しつつあるにも係わらず、有効な処理方は(他国でも)
見つかっていないのも、深刻な問題です。

日本国民が、この悲惨な出来事から学び、デンマークなどを見習い、
将来は原発に頼らず、他ののテクノロジー(再生可能エネルギー)を推進する国となって欲しいです。

人間は人間という生き物を特別扱いしたがりますが、
私たちは”自然の一部”であるという事を忘れてはいけないと思います。

【2012/12/29 11:23】 | S #- | [edit]
Sさま

コメント、ありがとうございます。

本当にそのとおりだと、私も思います。

エネルギーの使い方を含めて、人間が自然の一部であるという認識のもとに、謙虚な気持での自然との共存をが成し遂げられるような、人間だからこその叡智を駆使した、これからの新しい社会を築いていけたら、とそんな風に切に願っています。
【2012/12/30 21:39】 | Blue Dolphine #- | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。