スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

活断層の疑いがある場所で稼動続ける原発 in Japan

 2012-11-22
NHK クローズアップ現代 2012.11.21
原発直下に活断層? 問われる国の判断

原発直下に活断層? 問われる国の判断 投稿者 tvpickup




Picture11_20121123150336.jpg
KEPCO Oi NPP


活断層か否か?
Active Fault or not?



Picture44.jpg 

If it's BLACK (Active Fault) or DARK GRAY (Most likely active fault) , we will tell them to shutdown the Plant.




Picture55.jpg 

Active Fault = the fault moved less than 120 ~ 130 thousands years ago, and is possible to move again.



関西電力: 断層の間の粘土が固いので、12~13万年よりも前に起きたので活断層ではない。
KEPCO: Clay between the faults is hard. The movement must be earlier than 120-130 thousands years ago.


専門家部グループ: 粘土はそれほど固くないので、12~13万年前に起きたもので活断層である可能性が否定できない。
Exparts group: Clay between the faults is soft. You cannot deny that the movement was later than 120-130 years ago.


Picture12_20121123160303.jpg





地層のずれ
Gap between faults


関西電力:原発から離れたところで起きた地滑り。
KEPCO: Landslide far from the plant caused the gap.

Picture7_20121123145656.jpg 
LANDSLIDE


専門家の一人: 地すべりでも説明がつく。「このような構造は、地すべり的、あの、あれに見える」
An expert:
Landslide can explain the gap.
"Such a structure looks like landslide ah... looks like that..."

あの、あれ???ってなんですか???



Picture22_20121123150335.jpg 
"I understood this was an active fault"


他のメンバー: 活断層の可能性を指摘する意見が相次ぐ。「先ほどのような構造は、地すべりで説明するのはやっぱりちょっと難しいのではないかと思います。」
Other members:
Many suggested the possiblity of active fault.
"It's hard to explain the structure with landslide."


Picture8_20121123145655.jpg 
ACTIVE FAULT



2回にわたって行われた評価会合
They had two assessment meetings.

Picture10_20121123145654.jpg 
"(KEPCO's) research was not sufficient."


規制委員会は、関西電力に対し、F6(断層)の実態を正確に把握するための追加調査を求めました。
Nuclear Regulation Authority asked KEPCO for further research to understand F6 (fault) more clearly.

Picture9_20121123145655.jpg 
"We need further research to get definite conclusion."


追加調査はかなり時間もかかりそうだといわれている中で、安全を重視して、原発の稼動を止める、という判断もあるかと・・・
It is expected to take so long to complete the additional research. Don't they prior the safety and consider to stop the plant?


原子力規制委員会は今の段階では、大飯原発の運転停止を求める考えは、ありません!
The Nuclear Regulation Authority does not ask KEPCO to stop the plant at this moment.

田中委員長は、専門家グループの調査がまとまった結論に至っていないことから、
The chair, Mr. Tanaka thinks it's early to decide to shutdown the plant

停止を判断するのはまだ早い、と考えている。
because the expert group have not reached their conclusion.

追加調査の結果が出るまで、運転停止を求めない、という考え。
They decided not to shutdown the plant until they get the results from further research.

関西電力は追加調査には時間がかかる、と説明。
KEPCO said that it would take time to complete it.


Picture11_20121123154645.jpg 
Chair, Tanaka:"It will be very strict for the operators...."

REALLY?! 調査が必要なのに、運転は止めない。調査をやるのは関西電力。電力会社にとても寄り添っている態度に感じられますが。。。


規制委員会の事務局にあたる原子力規制庁の8割以上の職員は、全身の保安員の職員。
80% staff of Regulation Agency, the executive office of Authority are just transferred from former NISA.





なぜ、安全よりも利益を重視し、

何が何でも原発を動かしたい電力会社に、

今までのズサンな調査が明らかにされたというのに、

再調査を頼むのでしょう?


なぜ、規制委員会の専門家たち主導で

更なる調査を手際よく行わないのでしょう???


なぜ、

活断層の可能性が指摘されているのに、

原発がまだ動いているのでしょう???



なぜ、

今動かさなければならない必要性について

議論しないのでしょう???



原子力規制委員会ウェブサイト安全審査について
About Safty assessment from Nuclear Regulation Authority website

Picture14_20121123173241.jpg
Where can you build NPP?
...where earthquake, wind, or landslide does not cause a severe accident.




スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/965-1b38b959

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。