スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

バンクーバーの水は大丈夫?

 2012-10-07
Radioactive Tritium found in Vancouver B.C. Water
バンクーバーの水に放射性トリチウム 



I have just readDr. Gordon Edwards’ article on Tritium Emissions.  Dr. Edwards is the President of the Canadian Coalition for Nuclear Responsibility. Dr. Edwards is consultant on nuclear issues and has been qualified as a nuclear expert by courts in Canada and elsewhere.

ゴードン・エドワード博士のトリチウム(三重水素)についての記事を読みました。エドワード博士は、カナダ原子力責任連合の代表を務めています。彼はカナダの裁判所などにより、原子力の専門家としての認められています。


Some key points concerning tritium:

トリチウムについての主なポイントは以下の通りです。


1. Tritium is a radioactive hydrogen atom.  It replaces one of the stable hydrogen atoms in water H20 and is called tritiated water HTO.  Like H20, tritiated water is colourless and odourless. It has a half life of 12.3 years so it will be around for 123 years before it decays away.

トリチウムは放射性水素原子です。トリウムは水(H2O)内の安定した水素原子の1つに置き換えられ、それはトリウム水と呼ばれます。H2Oのように、トリウム水は色も臭いもありません。半減期は12.3年ですので、全てが崩壊しつくすのに123年くらいかかります。


2. Naturally occurring tritium is extremely rare on Earth, where trace amounts are formed by the interaction of the atmosphere with cosmic rays. The Ontario Drinking Water Advisory Council (ODWAC) says that anything above 2 bq/l of tritium in drinking water is due to man-made pollution from nuclear weapons or from nuclear reactors.

宇宙線と大気との反応により天然発生するトリチウムは地球上では極稀です。オンタリオ州飲料水諮問委員会は、飲料水に含まれるリットルあたり2ベクレル以上のトリチウムは核兵器か原子炉からの人工的な汚染物である、と言っています。


3. The Canadian standard for tritium in drinking water is 7000 becquerels per litre which is 350,000% higher than background. (One Bq is defined as the activity of a quantity of radioactive material in which one nucleus decays every second).

カナダの飲料水におけるトリチウムの基準は1リットルあたり7000ベクレルです。これは、バックグランドより35万%高い数値です。

(ベクレルとは、1秒間に1つの原子核が崩壊して放射線を放つ放射能の量)


4. Two independent scientific advisory bodies in Ontario have recommended reducing the permissible level of tritium in drinking water by a factor of 350 – down to 20 becquerels per litre maximum.

オンタリオ州の2つの独立した科学諮問機関は、飲料水に含まれるトリウムの許容量を350倍低くし、最大1リットルあたり20ベクレルにするように提言しました。


5. The UK Committee Evaluating Radiation Risks from Internal Emitters (CERRIE) has concluded that the biological harm caused by a given tritium exposure could be as much as 15 times greater than the harm caused by a corresponding quantity of gamma or X-ray.

英国内部放出体リスク査定委員会は、ガンマ線やレントゲンによる害よりも、同量のトリチウムの被曝のほうが生物学的に15倍害を与えると結論づけました。


6. Every radionuclide has its own unique pathway through the body.  e.g Iodine 131 damages the thyroid. Cesium 137 goes to the muscle and is especially damaging to the heart muscle. Strontium 90 lodges in the bone and causes leukemia.  But tritium, because it is attached to water, goes everywhere in the body and becomes incorporated directly into organic molecules.

全ての放射性各種は体内で独特の挙動をします。例えばヨウ素131は甲状腺を損傷させ、セシウム137は筋肉に影響を与え、特に心筋を損傷させます。ストロンチウム90は骨に留まり、白血病を引き起こすします。しかしトリウムは、水に付随しているので、体内中に回り、直接組織の筋肉と結合するのです。

“The public is only now becoming aware of the magnitude of tritium’s hazards. Most studies indicate that tritium in living creatures can produce typical radiogenic effects including cancer, genetic effects, developmental abnormalities and reproductive effects. Tritium can cause mutations, tumors and cell death.”

「人々は今になってやっとトリチアムの危険性の規模に気付き始めている。ほとんどの研究が、生き物内にあるトリチアムが癌、遺伝子への影響、成長異常や生殖影響のような典型的な放射能による影響の原因になることを示している。」


8. It has been shown that tritium crosses the placenta and enters the body of a developing fetus quite readily and that tritium damages both chromosomes and genes. A sudden intake of tritium can have a disproportionate effect on the subsequent life of a developing fetus.

トリチアムは胎盤を通り、発達中の胎児の体に容易に入り込むので、染色体や遺伝子を傷つけることも示されています。トリチアムを突然取り込むことは、発達中の胎児のその後に不相応な影響を与えかねません。


9. It is not possible to filter out tritium once it is in the water. Bottled water is the only way to avoid drinking it (as long as the bottled water is tested to be tritium free).  But it will still be in the rain water and will be absorbed through the skin in bath and shower water.

一度水に入ってしまったら、トリウムをフィルターにかけることは不可能です。ペットボトルの水がトリウムを取り込まない唯一の方法となります。(ペットボトルの水にトリウムが含まれていないと検査されている限りですが)しかし、それは雨水にも含まれ、お風呂やシャワーの水から皮膚を通して吸収されるでしょう。

------------------------------------------------

 

After the triple meltdowns and hydrogen explosions at Fukushima Daiichi in March, 2011, the City of Vancouver tested for radionuclides in the three open reservoirs at Capilano, Coquitlam and Seymour.

2011年3月の福島第一原発のトリプルメルトダウンの後、バンクーバー市はキャピラノ、コキットラム、シーモアの3箇所の野外貯水場を検査しました。


The lab gave a fairly high Minimum Detection Level for tritium - 15 becquerels per litre. For all three reservoirs, the results for March 16, 2011, March 25, 2011, March 28, 2011, April 5, 2011, April 11, 2011, April 18, 2011 and April 26, 2011 were all “less than 15 bq/l”.

検査室は、トリチウムについて1リットル(=kg)につき15ベクレルとかなり高い検出限界値を示しています。この3箇所の貯水場の去年3月16日、25日、28日、4月5日、11日、18日、26日の検査結果は全て1リットル当たり15ベクレル以下でした。


Metro Vancouver either did not test for tritium on May 2, 2011 and September 21, 2011 or did not report results.

メトロバンクーバーは、去年5月2日と9月21日には検査をしていないか、検査結果を報告しませんでした。


In January 2012, Metro Vancouver sent their water samples to the TestAmerica lab in Richland, Washington, U.S.A. TestAmerica sent results to Metro Vancouver but Metro Vancouver did not publish these results on their website. I found out about this because I contacted TestAmerica in August 2012 to find out about sending some foods to them for radioisotope testing.

今年の1月、メトロバンクーバーは水のサンプルをアメリカワシントン州リッチランドのテストアメリカ検査室に送りました。テストアメリカはメトロバンクーバーに検査結果を送りましたが、メトロバンクーバーはその結果をウェブサイトで発表しませんでした。このことは、今年8月に自分の食品サンプルをテストアメリカに送った際に知ることになりました。

 

TestAmerica said they could test my samples but that they would like me to have an expert to analyze the results.  I asked them to recommend someone to me and they said they didn’t know anyone in Vancouver but that Metro Vancouver had sent samples to them and they suggested I call Metro Vancouver for a recommendation. If TestAmerica had not told me Metro Vancouver had done a test with them, I would not have known that more water samples had been tested.  Once I had this information, I was able to request the test results from Metro Vancouver.  The results are public information, so Bob Jones of Metro Vancouver sent me the results.

テストアメリカは、私のサンプルを検査することができるけれども、結果を分析できる専門家を探して欲しいと言い、誰か推薦できる人がいないか尋ねると、誰も知らないけれど、メトロバンクーバーがサンプルを送ってきていたので、聞いてみたらどうか、と言われました。もし、テストアメリカが、その検査のことを言ってくれなければ、更に水のサンプルが検査されていることを知ることはなかったでしょう。その情報を得たので、わたしはメトロバンクーバーに検査結果を依頼することができたのです。メトロバンクーバーのボブ・ジョーンズが結果を送ってくれました。


TestAmerica has much lower detection levels than the previous lab used by Metro Vancouver. Their “Method Detection Limit” is 3.6 to 3.7 bq/l.

テストアメリカの検査の(トリチウムの)検出限界は前の検査室のものよりかなり低いもので、1リットル当たり3.6から3.7ベクレルです。

 

Results in Jan 2012:

2012年1月の結果(トリチウム)

Seymour:  0.574 bq/l ±1.813

Capilano:   4.884 bq/l ±1.924

Coquitlam: 5.698 bq/l ±1.924

 

Greater Vancouver Water Supply Sources & Systems

 


Keeping in mind what Dr. Gordon Edwards said – that 2 bq/l is background and anything over that is either from a nuclear reactor or nuclear weapons (i.e. man made) then the Capilano Reservoir is 144% above background levels and the Seymour Reservoir is 185% above background levels. 

ゴードン・エドワード博士が言ったことを思い出してください。1リットル当たり2ベクレルがバックグランドの数値で、それ以上のものは、原子炉か核兵器(人工的に作られたもの)からのもので、そうすると、キャピラノ貯水場はバックグランドの144%のレベルで、シーモア貯水場はバックグランドの185%のレベルです。


Both Cesium 134 and Cesium 137 were detected in the January 2012 water tested.  Cesium 134 is a trademark of Fukushima.  The tritium could have come from Fukushima.

セシウム134と137も2012年1月の検査で検出されました。セシウム134が検出されたことは、福島の事故由来であることを示しています。トリウムも福島からのものであるとも考えられます。

 


I 131

(bq/L)

Cs 134

(bq/L)

Cs137

(bq/L)

Sr90

Sample Date

Seymour Intake

0.049

±0.152

0.103

±0.118

-0.140

±0.104

-0.009

±0.018

Jan. 4, 2012

Capilano Intake

0.123

±0.115

0.015

±0.107

-0.038

±0.096

0.003

±0.019

Jan. 4, 2012

Coquitlam Intake

-0.057

±0.148

0.147

±0.111

0.086

±0.100

-0.002

±0.017

Jan. 5, 2012


As the earlier 2011 results only measured any levels over 15 bq/l, it is not possible to compare results and see if they are rising or falling. This is another good reason why Metro Vancouver should have an ongoing, regular, monthly system in place of monitoring the city water. Why they will not do this is still a mystery.

2011年の初めの(トリチウム)検査では1リットル当たり15ベクレルを以上のレベルしか測らなかったため、今回の結果の数値が上がっているのか下がっているのか知る術がありません。このことは、メトロバンクーバーが引き続き定期的に月ごとの検査をするシステムを構築するべきだという理由でもあります。なぜしないのか、未だにミステリーです。


Metro Vancouver has not published the January 2012 results.  Metro Vancouver has not warned the public.  The public has the right to know and choose to buy bottled water or not drink water from these reservoirs.

メトロバンクーバーは、2012年1月の結果を発表していません。住民に警告していません。住民には現状を知る権利と、ペットボトルの水を購入するか、これらの貯水場からの水を飲まないかを選ぶ権利があるのです。


Metro Vancouver has not replied to my queries as to whether they have done any further testing since January 2012.  Nine months later I do not know what the tritium levels in Vancouver water is. The reactors at Fukushima are still releasing an estimated 10 million becquerels per hour into the atmosphere - every hour of every day.

メトロバンクーバーは、2012年1月以来、更に検査をしたかどうかについての私の問い合わせには答えていません。私は、9ヶ月経った今も、バンクーバーの水のトリチウムのレベルを知らないのです。福島の原子炉は、未だに1時間に1000万ベクレルを大気中に放出していると推定されています。毎時、毎日です。


Metro Vancouver should be testing more regularly to see whether or not the disaster is affecting our open water supply.

メトロバンクーバーは、その惨事が私たちの野外の水の供給に影響しているのかどうかを知るために、もっと定期的な検査をするべきです。


Pacific Nuclear Awareness Group

(Japanese translation is done by a Vancouver Food Raditaion Monitering Volunteer)


~*~*~*~*~*~*~

以下、この検査結果に対する落合栄一郎氏からのコメントです。

Comment made by Mr. Eichiro Ochiai


福島のようないわゆる軽水炉では、トリチウムはできにくいはずだが(できないわけではない)、カナダの原子炉Candu炉は、冷却水に重水を使っているので、トリチウムができ易いと思います。原発の周囲にかなりのトリチウムが出ている(通常運転で)ことは、報告があります。そして、ドイツの全原発の周囲5km以内に住む子ども達に白血病が、それ以遠に住む子ども達の2倍ほど多いという、ドイツ政府機関の報告もあります。これが、トリチウムによるかどうかは、明確にはなっていませんが。

Tritium is hardly produced by light water reactor like the one at Fukushima Daiichi, even though it is not none. On the other hand, it’s easier to produce Tritium in Canadian Candu reactor as heavy water is used as cooling water for it. It is reported by a German government agency that considerable amount of Tritium is released during regular operation of nuclear plant, and 2 times of leukemia cases are reported among children living within 5 km radius from a German plant than the area further away.  Although it is unclear that it is due to the release of Tritium.

 

さて、バンクーバーの水道水のトリチウムのレベルは、ちょっと高めですね。本当に、バンクーバー全体の水が常にこのレベルにあるとし、しかも、この水(5Bq/L)を平均して、子ども一人が1リットル飲むとすると、1時間に1万8千の放射線を、1年間に、1億6千万の放射線をあびることになる。これが健康にどの程度の影響を及ぼすか。ゼロでないことは確かだが、心配するべきかどうか。私の推定では、あまり心配しなくともよいと考えられる。というのは、体には、1kg中に5e11(5000億)個の細胞があるので、細胞1個当たりの放射線量は、極僅かと考えられるから。それにしても、この測定は継続するべきですね。ただし、カナダのトリチウム許容量は、驚くほど高い。これは下げるべきですね。

The level of Tritium in Metro Vancouver drinking water is relatively high. If it was a normal level of Vancouver drinking water, and children kept drinking 1 litter of this water (average, 5bq/kg or litter) a day, they would received 18,000 radiation counts (particles) per hour. It means they would received 160,000,000 radiation counts in a year. How much it would affect on human health? It's definitely NOT zero, but should we worry? I suppose we do not have to worry so much. Because there are 5e11 (500,000,000,000) cells per kg in our body, so the amount of radiation which would hit to one cell is very small. This kind of test should be continued, by the way. The maximum acceptable limit of Tritium in Canada is surprisingly high. It should be lowered.


(English translation is done by a Vancouver Food Raditaion Monitering Volunteer)








人は、

何と引き換えに、


自然との関係を壊し、


自らの命を脅かすものを創り出すのでしょうか?




スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/931-cf12e5ac

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。