スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

津波瓦礫に備えるハワイ

 2012-09-24
再びハワイより。





New radiation detector monitors tsunami debris
新しい放射能検出器、津波瓦礫をモニタリングする


Reported by: Tammy Mori

Picture1_20120925152235.jpg

Published: 9/23 6:18 pm Share Updated: 9/23 6:34 pm


The City's Emergency Services Department just got a brand new state of the art radiation detector.
市の緊急時サービス省は、ちょうど真新しい放射能検出器を入手したところでした。


Perfect timing as more and more tsunami debris from Japan arrive on our islands.
私たちの島に日本からの津波瓦礫がどんどん漂着している、抜群のタイミングです。


There's been a dozen confirmed pieces of tsunami debris that has reached the shores of Hawaii and the West Coast but none of the debris has been found to be radioactive.
12の津波瓦礫がハワイと西海岸に到達しましたが、放射能汚染は見つかっていません。


However, city, state and federal agencies are using extra caution when handling the debris.
しかし、市、州、連邦政府機関は、瓦礫の取り扱いに厳重な注意を向けています。


DB Dunlap was doing research at Makai pier earlier this week, when he found the first confirmed piece of tsunami debris to reach Hawaiian waters.
DBダンラップさんは、今週ハワイの海に津波瓦礫の最初のものが発見された時、マカイ桟橋で調査をしていました。


Picture2_20120925152453.jpg


"Couldn't help but notice a giant blue box floating between me and rabbit island."
「どうしようもできなかったけれど、巨大な青い箱が自分とラビット島の間を浮かんでいるのに気づいたんだよ。」


Picture5_20120925152234.jpg



NOAA says that blue box was a seafood bin straight from Fukushima, japan
アメリカ海洋大気庁は、青い箱が日本の福島から来た海産物の容器だった、と述べました。


Picture3_20120925152234.jpg



"Were you worried about radiation at all?"
「放射能は全く心配ないですか?」


"Never crossed my mind, it was only a couple a days later where there was a radiation person out here," said Dunlap.
「考えたこともない。たった2日後には、放射能を測っている人が出てきた。」とダンラップさんは話しました。


Picture4_20120925152234.jpg



Radiation detector
放射能検知器



This past Friday the city got a portable device that will make it quicker to test potentially dangerous marine debris.
この金曜日に、市は危険である可能性のある海洋瓦礫がすばやく検査できるように、携帯用の器具を入手しました。


Picture6_20120925152233.jpg


If suspicious debris were to wash ashore, lifeguards could wear a personal protective radiological detector that would alert them to stay away if necessary.
もし、疑いのある瓦礫が打ち上げられたら、ライフガードは、必要であれば遠ざかるように警告する放射線検出器で防護できるでしょう。


And trained experts could use this device to find out more about the threat.
そして訓練された専門家がこの器具を使って、脅威について更に見出すことができるでしょう。


"Not only do you know the amount of radiation that is being emitted from this source, but also know the isotope," explains Court Chambers, EMS Medical Analyst.
「その放射線を放出しているものからの線量が分かるだけでなく、その各種も知ることができます。」とEMS(緊急医療サービス)の医療分析家である、コート・チャンバーズ氏は説明します。


Picture7_20120925152233.jpg


Knowing the isotope could help identify whether it is specific to the Fukushima nuclear plant.
各種を知ることで、それが福島原発からであるかどうかを特定できるのです。


"We're not going come out one day and find a 10 foot wall of debris on the beach, what we are expecting is to continuously find debris on the beach that will be with us for a number of years," said John Cummings, Public Information Officer with the City Department of Emergency Management.
「10フィート壁のような瓦礫がある日突然海岸に現れるわけではなく、私たちが予測しているのは、何年もの間、瓦礫を海岸に見つけ続けるだろう、ということです。」と市の緊急時管理庁の広報官、ジョン・カミングス氏は話しました。


Picture8_20120925152245.jpg



Multi-purpose machine
多目的マシーン



The detector could even identify other hazardous material unrelated to the tsunami like a chemical or biological poison, or even a bomb.
その検知器は、津波とかは関係のない化学毒物、生物毒物、爆弾のような他の危険物質も明らかにします。


"That would help the professionals that would respond, have a better idea of what they're dealing with," says Chambers.
「それが、対応にあたる専門家の助けになるでしょう。自分たちが何を扱っているかをよりよく理解できるのです。」


"Now that I understand what's going on here, I think it will be really, really, really useful and I'm really glad we got one," says Dunlap.
「これで、ここで何が起きているのか理解できたよ。本当に、本当に、本当にそれは役に立つもので、そのようなものが入手できて本当に良かったと思う。」 とダンラップさんは言いました。


The price tag for the radiation detector was $15,000 but paid for with federal grants.
その放射能検知器は1万5000ドルでしたが、連邦政府の補助金で支払われました。


Federal and state agencies have similar technology and are working together to recover tsunami debris.
連邦政府、州政府機関は、同様のテクノロジーを持ち、津波瓦礫を回収作業を共に行っています。







「放射能汚染なんて、まずないだろう」

とあざ笑い調子で強調する報道が多い中、


何か、

このハワイに報道は、微笑ましく、

久しぶりに肩の力が抜けて、

ホットしました。







スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/924-17dd62d0

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。