スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

キャンベルリバーはサーモンフィッシングのメッカ

 2012-08-09
バンクーバー島のキャンベルリバーといえば


Picture1_20120810060618.jpg

世界サーモンの首都。


じーじ:
船に魚群探知機もつんでるから、釣れないってことはないんだ。すごいぞ~!ぐっと引かれたら、キュルキュルキュルってまわすんだぞ!力いるからな!!!


まま:
サーモンの力は強いから、引かれて落っこちないように、絶対ライフジャケット着なきゃだめよ!


ラビ君:
海に落ちちゃうかも!でも泳げるから大丈夫だよ。

ボア君:
。。。。。 頭の中で想像して、ニヤニヤ。


ばーば:
何匹もつれちゃったら、冷凍してもらおうかしら。。。頭は切ってもらったほうがいいわね。1匹はお向かいにあげて、もう1匹はお隣で。。。子どもたちに食べさせて大丈夫かしら。。(放射能の懸念)大人たちだけで食べましょ!


不安と期待で一杯の前夜を過ごしました。


朝は5時おきで、マリーナへ。

IMG_7592B.jpg


船の中は快適そう。


IMG_7594B.jpg

「いってらっしゃ~い!」


IMG_7596B.jpg

大漁と、無事を祈って見送りました。




IMG_7602B.jpg

エリーと日の出を見ながら散歩し、


IMG_7601B.jpg

遊歩道の終点にあった船で、海に出た気分を楽しみ



そして・・・


IMG_7608B.jpg


お昼前にご帰還!!!



IMG_7611B.jpg


その表情は??!!!




じーじは船酔いでずっと寝ていたそうで。。


魚は、


ちっちゃいさめがかかっただけで、リリースしたとか。。。


魚群探知機は???

Picture2_20120810065215.jpg

ラビ君の理解によると、座礁しないように深さを測る機器だったようですが・・・




釣りはそんなに甘くなかった!

自然の世界は、やっぱり人間の思うようになどいかないのだ。


と、再認識させられた体験でした。



スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/889-906e4222

コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/08/09 22:36】 | # | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。