スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ガッテン!原子力ムラの総理大臣!~Prime Minister of Nuclear Village

 2012-06-16
意味不明の再稼動演説読解法。
How to read Noda's speach.

国=原子力ムラ
Nation = Nuclear Village

国民=ムラ人
Japanese people = Nucler Village People


これで、少し筋が通りました!!
This is how to understand Noda's speach



国民
原子力ムラ人の生活を守る。
To protect Nuclear village people's livelihood.


これまで、全体の約3割の電力供給を担ってきた原子力発電を今、止めてしまっては、あるいは止めたままであっては、日本原子力ムラの社会は立ち行きません
"If all the reactors that previously provided 30% of Japan's electricity supply are halted, or kept idle, Japanese  nuclear society cannot survive."

空洞化を加速して雇用の場が失われてしまいます。そのため、夏場限定の再稼働では、国民ムラ人の生活は守れません。
That can boost unemployment. So we cannot protect Nuclear village people’s livelihood by restarting the reactors only for the summer time.

以上を申し上げた上で、私の考えを総括的に申し上げたいと思います。国民ムラ人の生活を守るために、大飯発電所3、4号機を再起動すべきというのが私の判断であります。
"It is my decision that Ohi reactors No 3 and No 4 should be restarted to protect the Nuclear Village people's livelihoods,"


私はムラ政を預かるものとして、ムラの人々の日常の暮らしを守るという責務を放棄することはできません。
I cannot give up my responsibility to protect Nuclear Village people’s livelihood as PM of nuclear village.


これはまさに私の責任であります。再起動させないことによって、ムラ人の生活の安心が脅かされることがあってはならないと思います。国民ムラ人の生活を守るための今回の判断に、何とぞ御理解をいただきますようにお願いを申し上げます。
“ I take full responsibility. I cannot put Nuclear village people's safety and livelihood at stake by not restarting the nuclear reactors. I ask for the nation's understanding that this is a decision based on trying to protect the Nuclear village people.”

まだまだな部分は多々ありますが、

とりあえず、これで少しすっきりしました。

Picture1_20120616154930.jpg


2012/06/15大飯原発再稼働抗議行動に11000人!!!@首相官邸前



4号機のほかに、また心配ごとができました。

そして日本は。。。

また、行き場のない核廃棄物を生産し始めました。

福島の事故からの放射能汚染灰、汚染ゴミ、汚染廃棄物、汚染土、汚染泥、汚染水。

ぜ~んぶ行き場がなく、放置、排出されっぱなしなのに。。。。


とりあえずは、

何も起こらないことを、祈ります。。。。



スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/832-302f3403

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。