スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

福島放射能大惨事の風刺記事~ニューヨークより

 2012-05-15
風刺ニュースストーリーを掲載しているThe Spoofのトップストーリーの一つです。


Picture1_20120516143837.jpg


Fukushima Radiation Inside Everyone Says Government
福島の放射能は全人類の体内にある、と言う政府


Tuesday, 15 May 2012

Some Great News From Japan New York, NY-- There's great news tonight about the nuclear accident in Fukushima Japan. Government scientists are reporting that nuclear radiation from the meltdowns has now entered into the bodies of every person on the planet. The average person now has 10 pounds of radioactive isotopes pulsing away inside them. Government scientists are just delighted with the news!
日本からのよいニュース-ニューヨーク--今夜は、日本の福島の事故について、すばらしいニュースがあります。政府筋の科学者たちが、メルトダウンからの放射能が地球上の全ての人々の体内に入ったと報告しています。平均的な人で、10パウンド(4.5kg)の放射性同位体が体内で脈打っています。政府筋の科学者たちは、そのニュースにただただ喜んでいます!


The meltdowns began last year after a horrific tsunami hit Japan. Four nuclear reactors went into meltdown, but no one seemed to care. Everyone was too busy watching Chaz Bono on 'Dancing With The Stars' to notice.
メルトダウンは、去年、日本を襲った恐ろしい津波の後に始まりました。4つの原子炉がメルトダウンしましたが、誰も気にしていないようです。みな、Chaz Bonoの「スターと一緒に踊ろう」を見るのに忙しすぎて、気付いていなかったのです。


chaz-bono-on-dancing-with-the-stars_380x493.jpg



Government scientists say almost 70 billions pounds of extremely radioactive fuel rods caught on fire and went up in smoke. The smoke has circled the globe many times since last year, and the good news is that every human being is now highly radioactive.
政府筋の科学者たちは、およそ7千万パウンド(3182万kg)の超濃度の高い燃料棒が火災を起こし、煙になって上ったのだと言います。その煙は、去年から何回も地球を循環しています。良いニュースは、全ての人類が今では放射性が高くなっていることです。


9608-5753mushroom.jpg


Doctors are especially pleased about the radioactive contamination of the globe.
医師たちは特に、地球の放射能汚染に喜んでいます。


"We used to send our patients for an x-ray, but we don't need to anymore." said Dr. Groucho Quack. "Now, we can just turn out the lights because their bones glow in the dark. It's very convenient!" he raved.
「今までは患者にレントゲンと取らせていたが、もうその必要もない。」とGroucho(コメディアン) Quack(にせ医者)医師は言いました。「今では、ただ光を当てるだけでいい。骨が暗いところで光るから。とても便利だ!」と、はしゃぎました。


Government scientist are very happy about people glowing in the dark. They think it will cut down on carbon-dioxide emissions, and stop global warming.
政府筋の科学者は、人々が暗闇で光るのをとても喜んでいます。二酸化炭素の放出を抑え、地球温暖化を止めることができると考えているのです。


"We've saved so much on our electric bill!" said Loretta Ebonics, a secretary. "My family glows in the dark, so we don't need to turn on the lights at night. Thanks a lot Japan!" she said with delight.
「電気代が相当節約できる!」と秘書のLoretta Ebonicsは言いました。「私の家族は暗闇で光るの。だから夜に灯をつける必要がないのよ。本当にありがとう、日本!」と彼女は喜んで話しました。


2009-09-18_glowing_people.jpg


Government scientists say there is a small downside to all the good news--everybody in the world should die by the end of the year.
政府筋の科学者たちは、それら全部の良いニュースには、ちょっとしたマイナス面があるのだといいます。--世界中の人々が皆、年末までに死んでしまうだろう、とのことです。


"Well, that's good news also!" laughed Ms. Ebonics. "I won't have to do my taxes!"
「まぁ、それはまたよいニュースだわ。」とEbonics婦人は笑いました。「もう税金を払う必要がないもの。」






政府、御用学者、御用医師、福島の現状をよそに震災前の日常を取り戻しているように見える日本人。。。を描いた風刺です。


笑えないですね。。。

原子力ムラの次なる発言が、このようなものであっても、

もう驚きません。



もっとたちの悪いジョークが、現実に、真剣に、語られているわけですから。。。









どちらの惑星からいらっしゃったんでしょう???



スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/796-da3efa49

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。