スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

津波で流された漁船、カナダBC州沿岸へ

 2012-03-25
1-vancouver-sun-logo.jpg


Japanese fishing boat lost in tsunami found off B.C. coast
津波で失った日本の漁船、BC州沿岸で見つかる


By Mike Hager, Postmedia News March 23, 2012


120324054943-japanese-tsunami-vessel-story-top.jpg
Photograph by: Handout , Transport Canada
After being flushed out to sea by last year's massive tsunami and earthquake, a Japanese squid-fishing boat has drifted across the Pacific Ocean and is now about 140 nautical miles off British Columbia's north coast.



The 150-foot ship is drifting right-side-up about 140 nautical miles (260 kilometres) from Cape Saint James on the southern tip of Haida Gwaii, formerly known as the Queen Charlotte Islands.
150フィートのその船は、かつてクィーンシャーロット島として知られたいた、ハイダ・グアイ南先端のセントジェームズ岬から、約140海里マイル(260km)を右舷を上に漂流しています。


Picture1_20120325081136.jpg



"It's been drifting across the Pacific for a year, so it's pretty beat up," said marine search co-ordinator Jeff Olsson of the Joint Rescue Co-ordination Centre.
「太平洋を1年間渡って漂流していたので、痛んでいます。」と、連携レスキュー共同センターの海洋捜索コーディネーター、Jeff Olsson氏は言いました。


A plane on a routine surveillance patrol for the Fisheries and Defence departments found the ship on Tuesday afternoon. The Canadian Coast Guard has issued a notice to all vessels that the ship is an obstruction to navigation.
漁業、防衛省の監視パトロールの日常業務についていた航空機が、その船を火曜日の午後に発見しました。カナダ沿岸警備隊は、その船が、航海の障害になるとして、全船舶に告知しました。


Transport Canada was still monitoring the boat Friday evening for marine pollution and interference with passing ships. The government body would not say whether the ship would be towed in or left to drift to shore on its own.
カナダ運輸省は、金曜日の夜も、海洋汚染や通過する船の妨害にならないか、モニタリングしています。政府筋は、その船を牽引するべきか、自然に海岸まで漂流させておくかどうかについては、述べていません。


The hull numbers were traced to the ship's owner in Japan, who confirmed that nobody was believed to be on the ship when it was dragged out to sea Olsson said.
船体番号から、日本の船の持ち主が探し出されました。その持ち主は、海に引き流されたとき、誰も乗船していなかったことを確認した、とOlsson氏は述べました。


The boat - the first large piece of post-tsunami debris to hit North America - was confirmed lost by Japanese officials. Attempts to hail the ship brought no response and Olsson told The Sun, "We know nobody's in danger."
その船は、北米に到着した最初の大きな津波後の瓦礫ですが、日本当局により、損失が確認されていました。その船に呼びかけを試みましたが、返答は無かったと、Olsson氏は当紙に話しました。「危険に曝されている人はいないと分かっています。」

mhager@postmedia.com

Copyright (c) The Vancouver Sun


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

また、CNNの報告によると、


The vessel, which was used for squid fishing, was moored at Hachinohe in the Aomori prefecture when the tsunami hit, said Toshiro Yoshinaga, a Coast Guard official.
その船は、イカ釣りに使われていたのものですが、津波が襲来したときには、青森県の八戸に停泊していたのだ、と海上保安庁のヨシナガ・トシオ氏は述べました。



と言うことです。


押し流され岸壁に乗り上げる大型船舶=青森県八戸港を襲う津波





あの日流されてから1年

Picture2_20120325134014.jpg


太平洋を渡ってここまできて、



何を伝えてくれるのでしょうか?




スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/733-588a2569

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。