スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

放射性プルーム・瓦礫・海洋汚染の動き

 2012-03-16
大気中に放出された放射性物質、その後、海に降下した放射性物質、海に直接放出された放射性物質、と瓦礫の動きを比較してみました。



2011年3月


Picture1_20120318045048.jpg



2011年4月


Picture2_20120318045416.jpg



2011年5月


Picture3_20120318045416.jpg



2011年7月


Picture4_20120318045415.jpg



2011年9月


Picture8_20120318045415.jpg



2011年12月


Picture9_20120318045415.jpg



2012年2月


Picture10_20120318045414.jpg



素人感覚ですが・・・

大気中に放たれた放射性物質は、最初勢い良く飛び出して、海に落ちたりしながら、大気中からは割りと速いスピードで消えていっているようです。


瓦礫は3月、4月に少しずつゆっくりと流れ出し、5月からは、急速に拡大している感じです。


海の汚染は、瓦礫とほぼ同じ速度と似たような移動の仕方をしているように見受けられます。


放射性物質は、海底に堆積し、瓦礫は海の浮いているので、海底に生息する生物のように汚染されているとは思えませんが、海の生物などとの関係がいろいろ絡み合っている可能性もあり、やはり漂着した瓦礫の検査は必須と思われます。




改めて・・・

地球が汚れてしまったのだなぁ・・・・

と。。。。


大気




海洋




瓦礫





スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/715-51e3bf84

コメント
ガレキの広域処理利権は
田中派の紅白戦です。

野田、検察、ガッキーのやる気のなさは異常です。

小沢と創価が解散させない理由は簡単。

それは小沢と創価が黒幕だからです。

事実、野田のマズイ政策は
すべて小沢の利権と結びついています。

詳細はこちら↓

ht■tp://blog.livedoor.j■p/sheltem2/
【2012/03/18 14:15】 | sheltem #BFJTYZbE | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。