スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

原発に一人で立ち向かうあつこさんへ

 2011-11-22
オーストラリアのABCニュースが伝えた「福島シンドローム」のオガサワラ・アツコさんのことを、


Picture1_20111123144525.jpg




Facebookの「福島第一原発を考えます②」にPOSTされたコメントで見つけました。


イタリアから発信している方のブログから。


繋がるんですね。人の想いというのは。


以下、転載します。(イメージは、ABCの動画から)


はがき1枚でできる、ちいさな応援

あさこはうすにメッセージをとどけよう!



青森県下北郡大間町に建設中の大間原子力発電所。

1984年に大間町が誘致を決定。

MOX燃料というプルトニウムとウランの混合燃料だけで運転する原発です。


Picture6_20111123144523.jpg


この原発建設用地の買収に最後まで応じず、反対し続けた熊谷あさ子さんという女性がいました。

あさ子さんの土地は原子炉予定地から300メートルの場所。

いつのまにか四方を原発の敷地に囲まれてしまいました。


建設を計画した「電源開発」は、敷地内に個人の土地がある状態なのに建設をはじめようというのです。

あさ子さんは2004年にこの土地にログハウスを建て、畑を耕して暮らしていましたが、

2006年に急逝。 その後、お子さんたちがあさ子さんの意志をつぎました。


Picture2_20111123144525.jpg


ログハウスは「あさこはうす」と名付けられ、お嬢さんの小笠原厚子さんが守っています。


Picture5_20111123144525.jpg



小笠原さんは、「あさこはうす」に手紙を送ってほしいと呼びかけています。

郵便が配達されれば、そこに人の暮らしがあることが伝わり、

建設を進める「原電開発」も無視できなくなります。

ぜひお手紙を書いてみてください。


宛先
〒039-4601 青森県下北郡大間町 大字大間 字小奥戸396 あさこはうす
小笠原 厚子 様



みなさんも、今年のクリスマスには、
あさこはうすにカードを1枚送ってみませんか。


関連リンク

おおま★寄せがきフラッグ・プロジェクト

Xmasカードや年賀状が余ったらあさこはうすへ!


郵便物がたくさん届くと、国道から大間原子力発電所敷地内を通って
あさこはうすに達する舗装もされていない道が、踏み固められてしっかりします。





私も、クリスマスカードを送ろうと思います。


あつこさんの生き方に、大いなる勇気をいただきました。



スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/580-984898e4

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。