スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

カナダ放射能汚染食品対策

 2011-11-16
福島事故がカナダに及ぼした影響~前編

でリンクを紹介し、

福島事故がカナダに及ぼした影響~後編

で、下記の記載を紹介した、カナダ食品検査機関(CFIAーCanada Food Inspection Agency)ですが・・・




The CFIA tested over 150 domestic and imported products, and found all products were below Health Canada action levels for pertinent radionuclides. As a result, the CFIA no longer sees the need for sampling and testing food and feed products for the presence of radiation. However, a range of other measures remain in place to monitor the situation and the potential for unsafe food to enter Canada.

カナダ食品検査機関は、150以上の国産、輸入品を検査し、全て、カナダ衛生局が定める関連放射性物質の許容レベルでした。結果として、カナダ食品検査機関は、放射能含有についてのサンプル検査や、食品、えさの検査は行いません。 しかし、カナダに入ってくる可能性のある安全でない食品とその状況についての他の測定については、網羅します。





今日、問い正そうと思って、サイトを開けてみたら、


なんと、記載が以下のように変わっていました!

Picture1_20111117153308.jpg

リンクはこちら


Following the March 11 earthquake in Japan, the Canadian Food Inspection Agency (CFIA) took several measures to assess and protect the Canadian food supply from potential effects of Japan’s nuclear crisis. In coordination with the Canada Border Services Agency (CBSA) and other government and international partners, the CFIA implemented enhanced import controls, which did not allow food and animal feed products from affected areas in Japan to enter Canada without acceptable documentation or test results verifying their safety.
3月11日の日本の地震を受けて、カナダ食品検査機関は、日本の放射能危機からの考えられうる影響からカナダ食品供給を守り、査定するために、いくつかの手段を講じました。カナダ国境検問機関(CBSA)と協力し、輸入規制の強化を実施しました。日本の放射能被災地からカナダに入ってくる食品と動物の餌については、規定の文書か、安全を証明する検査結果なしでの受け入れを認めませんでした。


The CFIA also launched a sampling and testing strategy to monitor radiation levels of imported food from Japan, domestic milk and domestic fish off the coast of British Columbia. More than 200 food samples were tested and all were found to be below Health Canada’s actionable levels for radioactivity. As such, enhanced import controls have been lifted and no additional testing is planned.
CFIAはまた、サンプル調査対策を開始し、日本からの輸入食品、ミルクと国内産のBC沖の魚をモニタリングしました。 200以上のサンプルがテストされ、(あのぉ。。。少な過ぎます・・・ヘルスカナダの緊急時対応の放射能レベル(一般食品は通常時は100ベクレル/kgですが、緊急時対応レベルは1000ベクレルです。を下回っているのが分かりました。そういうことで、強化した輸入規制は撤廃され、これ以上の調査は計画されていません


Nevertheless, the CFIA continues to monitor events in Japan and assess any potential impacts on Canada’s food supply. Canadian officials continue to collect and assess intelligence from Japanese officials, Canada’s mission abroad and international authorities. Domestically, atmospheric monitoring continues and Health Canada continues to regularly monitor for radionuclides in food sold in Canada through its Total Diet Study. This would include imports from Japan. As well, Japanese controls on the sale of contaminated product remain intact.
そうではありますが、CFIAは、日本の状況を監視し、カナダの食品供給に影響を与える可能性のあるものは何でも査定します。カナダ当局は、引き続き日本当局、カナダからの派遣大使や国際機関からの情報を集めて、査定していきます。国内では、大気モニタリングを続け、ヘルスカナダは、引き続き、カナダ飲食物総合研究(Total Diet Study)において、カナダで販売されている食品に含まれる放射能物質のモニタリングを定期的におこないます。これには日本からの輸入品も含まれます。また、日本の汚染食品の販売についての規制も変わっていません。
(これが、不十分で、とても問題になっているのですが・・・







世界中でこれだけ騒がれているから、さすがに、最後のパラグラフを付け足したのかな・・・

その最後のパラグラフ。。。日本の現総理の発言トーンを思わせます・・・はは。。。



魚の検査結果が追加されていました。

Picture4_20111117153900.jpg

「9月15日現在」の結果です。検出限界は1キロ当たり2ベクレル。 全て不検出。


map.jpg

魚の採取場所は、バンクーバー島沿岸沖(the Georgia ・ Juan de Fuca Straitsなど), バンクーバー島西海岸(太平洋)の深海、メインランドの川などです。

検査した肴は、
2 samples of Albacore tuna,
2 samples each of Pink, Sockeye, Chum, Coho and Spring salmon.

計12サンプル。

これで終わり

これがつまり、8月に報道された、太平洋の魚の検査のことだったと言うことのようです。


日本からの輸入食品(169)サンプル検査については、4月5日から6月8日まで、1日数品の検査のみです。


そして、国産ミルクの(34)サンプル検査は、4-6月まで各1日の検査だけです。


食品検査が移行された、ヘルスカナダのCanadian Total Diet Studyの結果は、こちら

1年に一都市で。。。2007年のバンクーバーで検査された、放射能物質については、こちら

現在の日本の輸入食品については、このペースでは全く不十分です!


と、

また、電話してみます。



スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/573-5503b794

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。