スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

3.11後の日本人

 2011-11-14
3.11後、やっぱり、日本人は変わったと思います。

一人一人の民衆の力が、日本という国を変えようとしているのを感じます。

今、日本の歴史上の大きな変動の真っ只中に、私たちは身をおき、それを目撃しているのです。


戦後、全てを失った日本は、見事な経済成長と発展を遂げ、世界に誇る物質的な豊かさを実現しました。

今、その結果生じた、大きなひずみを目の前にし、

全く違った価値観に目覚め、

真の豊かさを実現しようと、

歴史を変えている人たちが、日本にたくさんいるのです。


カナダから、賞賛のメッセージです。


logo.jpg

Fukushima: Massive anti-nuclear demonstration erupts
福島~大規模な脱原発デモの噴出



Date: 13 November 2011Posted By : by AluminumStudios





I received a last minute message from youtube user cideroipunx (thank you!) letting me know of a huge anti-nuclear demonstration being held in Fukuoka on Sunday Nov. 13th. I grabbed my camera and hopped on a train!
私は、Youtubeのユーザーcideroipunxさんから間際のメッセージを受け取りました。(ありがとう!)11月13日、日曜日に福岡で行われる大規模な反原発デモのことを知らせてくれたのです。私はカメラをわしづかみにし、電車に飛び乗りました。


I’ll make video to talk about it in details, but I just uploaded this as a brief news flash for now. There were over 10,000 people. Everyone assembled in a large park several hours before the demonstration and there were talks given on stage, a taiko drum performance, and various booths both selling things and with information. It was really huge and organized. Then everyone took to the streets and through Tenjin, a major center of the city of Fukuoka. It was all peaceful and organized and very impressive. It was probably one of the largest anti-nuclear demonstrations in Japan to date.
詳細について伝えるビデオを作ろうと思いますが、今は、この簡単なニュース速報をアップロードします。1万人以上の人たちがいました。皆、デモの前の数時間前に大きな公園に集まり、ステージでは、いくつかの演説や、太古演奏がありました。いろいろなブースで情報などを販売していました。それはとても大規模な催しで、とてもよく準備されていました。皆、福岡の中心、天神までの道のりへと出発しました。それは全く平和的で、統率されていて、とても印象的なものでした。それは、今まで日本であった大きな原発デモの一つだったでしょう。


Picture3_20111115141501.jpg



These Japanese people should be the model for the rest of the people in this nation. They have the bravery to stand up for what they believe and speak out, yet they retain the manners that they hold important while doing it. If this nation is to survive and prosper in the future, more people need to be willing to stand up like this and not accept the bullshit that the government and industries give and tell them.
この日本人たちは、この国のほかの日本人のモデルとなるべきです。彼らは、自分たちが信じることのために立ち上がり、声を上げる勇気を持っているのです。もし、この国が生き残り、将来繁栄するとしたら、もっと多くの日本人が、このように自ら進んで立ち上がり、政府や業界が言っているでたらめを受け入れない、という姿勢が必要です。


「今日見たことには、心を動かされ、感銘を受けました。日本の市民が、今までになく、自分たちの権利と命のために立ち上がっていたのです。」 (次回のビデオへ続きます)







今、わたしは、

この歴史の変動の中でめぐり合った、

新しい、同士かつ友人に

想いを馳せています。



デモに参加している人々は、間違えなく、全てに気づき、悟っている人たちです。

その心の叫びや怒りはどれほどでしょう。

日本でなければ、その膨大なエネルギーが暴動に変わってもおかしくないのです。

あくまでも、非暴力的に、デモクラシーの真髄を貫く日本人。


これら全ての人たちは、今の日本の誇りです。



スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/569-5b4f0b19

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。