スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

カナダ赤十字より~経過報告

 2011-05-30
震災から2ヶ月以上がたち、その後、カナダ国内では、ケベック州、マニトバ州の大洪水、アルバータ州の大山火事、そして、最近には、アメリカ・ミズーリー州の衝撃的な大竜巻とたて続きに災害が続き、日本の災害については、メディアからほぼ、姿を消しました。


最近カナダ赤十字が更新した、Case Statementです。




Picture2.jpg


May 2011


On Friday March 11, a 9.0 magnitude earthquake struck Japan causing major damage and triggering 4 metre waves in Japan and a tsunami warning across the Pacific Coast. Official estimates indicate the disaster has left 12,985 people dead, 14,809 missing and 174,000 people remain displaced.
The Government of Japan is estimating that the that it will take three years to clear all the debris - in Miyagi prefecture alone there is 18 million tons of disaster debris, the equivalent of 23 years of waste.
3月11日金曜日、マグニチュード9.0の日本で起きた地震は、主な被害の原因となり、4メートルの津波を引き起こし、太平洋岸に渡り津波警報をもたらすこととなりました。正式発表によると、死者は1万2千985名、行方不明者1万4千809名、17万4千名がいまだに避難している状態です。日本政府は、全ての瓦礫を片付けるのに3年かかると予測しています-宮城県だけで、瓦礫は1800万トンにのぼり、それは、23年分の廃棄物に相当します。

Picture3.jpg


In addition, the earthquake has caused instability at nuclear power plants - the worst currently being the Fukushima plant and response authorities are evacuating the 20 kilometre exclusion zone around the plant.
さらに、地震は原子力発電所の不安定さの原因となりました。-現在最悪な状態なのは、福島原発で、対応を迫られた日本当局は、発電所から20km圏の住民を避難させることになったのです。


This disaster is worse than anything that could have been expected or prepared for. Emergency personnel are struggling to meet the overwheling humanitarian needs on the ground.
この災害は、今まで予測し、備えてきたものよりも、はるかに深刻なものです。緊急救済員は、被災地での圧倒的な人道支援に対応すべく、奮闘しています。

The scale of this disaster is enormous and once immediate needs are met it will take years to help people rebuild their homes, lives and communities.
災害のスケールは巨大で、一度緊急の必要性が満たされ、その後、人々が家、生活、地域社会を再建する支援は、何年も要するのです。

Red Cross Response
赤十字の対応

The Red Cross response to this disaster was immediate.
Red Cross teams continue to work around the clock to meet the needs of the most vulnerable. As part of the Red Cross relief operation, more than 192,000 blankets, 183,000 pieces of clothing, 26,000 emergency relief kits and 11,000 sleeping kits have been handed out to evacuees.
この災害に対する赤十字の対応は迅速なものでした。今も、日夜活動を続け、最も弱い(もろい状況の)人が必要としているものの対応に従事しています。救済活動の一部として、19万2千枚の毛布、18万3千着の服、2万6千の緊急救済キット、1万千の寝具キットを避難者の皆さんに届けました。

Picture1_20110531130502.jpg


The Japanese Red Cross, in consultation with seven Red Cross National Societies including the Canadian Red Cross, has identified several areas where donations will be used to support direct relief and recovery activities.
日本赤十字は、カナダ赤十字を含む他国の赤十字と協議しながら、被災者への直接的救済と復興活動に使われるべき寄付金の配分等を特定しました。

Your donation will be used to help cover the needs in evacuation centres and mobile units by bringing medical care to both smaller and more remote centres, as well as the general public. These teams contain personnel trained in psychosocial support, an essential service to address increasing numbers of traumatized people. It is also providing continuing emergency relief activities, including the provision of water tanks at evacuation centres to prevent infectious disease, improving living conditions for survivors in evacuation centres and in temporary housing, as well as other recovery and rehabilitation projects.
カナダ赤十字に集められた寄付金は、避難センターで必要なもの、小規模な、あるいは遠方のセンター、そして一般市民のためにも派遣される、移動医療の必要に応えるために使われることになります。これらの医療チームには、増加しているトラウマに苦しんでいる被災者の本質的なサービスに取り組むための、心のケアーの訓練を受けた人員も含まれます。また、緊急支援活動も続けて行われています。感染症を防ぐための、避難センターへの水のタンクの供給、避難センターや仮設住宅で暮らす被災者の生活環境の改善、その他、復興・レハビリプロジェクトなどです。

Picture2_20110531131246.jpg


As the disaster shifts from the emergency to recovery phase, assessments will be done to determine how the Red Cross can best support longer-term relief and recovery efforts in affected communities. These initiatives require significant amounts of funds to allow communities to regain their resilience over the coming months and years ahead.
緊急時対応から、復興の局面に移行していくに従い、赤十字として被災地域社会での長期救援復興活動に、どのように一番良い形で支援できるのかが査定されます。これらの被災地域を活性させるためには、これから何ヶ月も何年にも渡り、本当の多くの資金が必要なのです。





赤十字は、メディアが伝えなくなっても、被災者の皆さんが復興を達成するまで、伝えつづけます!


バーナビーには、日系プレイスがあり、日本文化とカナダ日系人の歴史を伝え続けています。

なので、地元紙には、こんな記事も紹介されました。


Burnaby Nowより。




Nikkei Place continues to host fundraisers for Japan relief
日系プレイスは、日本救済の募金活動を継続

By Ashley Owens, Burnaby Now May 27, 2011

Nikkei Place in Burnaby continues to host fundraising efforts for earthquake and tsunami relief in Japan.
バーナビーの日系プレイスでは、日本の地震・津波救済募金活動を続けています。

The centre has donated about $5,000 worth of event space to various groups to help them raise money, according to Sherri Kajiwara, acting executive director at Nikkei Place. She said that a recent concert benefit at the Queen Elizabeth Theatre has also been a big contributor to relief funds.
取締役代理のかじわらシェリーさんによると、このセンターは今までに、様々の募金活動を支援するために、5千ドルほどかかるイベント会場を提供してきた、とのことです。最近コンサートに会場を提供してくれた、クイーンエリザベス劇場も、この支援資金集めの大きな貢献者となりました。

Kajiwara said the organizer of the concert, Linda Ohama, hoped to raise about $150,000 but her goals were surpassed by the collection of over $200,000 in donations.
主催者のおはまリンダさんは、当初15万ドル(約1500万円)は集めたいと思っていましたが、実際には、目標を超える20万ドルの寄付金が集められたのです。

The Sixth Annual Nikkei Classic Golf Tournament that is set to take place on June 26 will also be setting aside partial proceeds for earthquake relief. The tournament host, Ken Yada said if they raise $25,000, he would like to see $10,000 go towards the Red Cross Japan Tsunami/Earthquake Emergency Relief fund.
6月26日に開催される、第6年度、日系クラシックゴルフトーナメントで集められた金額の一部も地震救済に当てられることになっています。やすだけんさん主催のこのトーナメントでは、2万500ドル(約250万円)集まったら、1万ドルは赤十字の津波・地震基金に送りたい、と述べました。


Golf_Poster-2011_EVG_banner-1.jpg


"I know they need all the funds they can get," he said. "We decided this would be a good gesture."
「日本では、できる限りの基金が必要だと思う」と彼は言いました。「これは、私たちの良い意志表示だと思いました。」

As a whole, Canada has managed to collect $30 million in donations, according to Bas Brusche, B.C. provincial manager of public affairs for Canadian Red Cross. He said B.C. has been particularly strong, with more than 700 community fundraising events in the Lower Mainland.
カナダ赤十字のBC州広報部長のBas Brusche氏によると、合計で、カナダでは、3千万ドル(約30億円)の寄付金が集まったとのことです。Lower Mainlandで行われた、700件以上の募金活動・イベントを含め、BC州は特に活動が活発だ、と言うことです。
 




カナダのメディアで、日本のことを目にすることはなくなりましたが、カナダに住む日本人の心は、まだまだ日本に向いていると思います。


不信任決議案・・・ちょっと残念です。

回転ドアの政治、と言われていた日本政府が、この一大事に、まだその喜劇を続けているのは、日本人として少し恥ずかしいです・・・(幸い目立ったニュースとして伝えられてはいませんが)


今は、全党一丸となって、日本国のために同じ方向を向いて協力し合えないでしょうか?リーダーの力が足りないのであれば、それぞれの能力を結集して、助け合い、前進してくれることを心より願っています。辞任はその後、この全党一丸プロジェクトの縁の下で、リーダーシップを取りえた人材に譲ったらどうでしょう?誰かを引き摺り下ろすのではなく、何ができるのかを、皆、本当に期待しているのです。


地震前と地震後の日本。。。


と、世界が注目しています。



スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/440-8052afb8

コメント
 今朝もラジオで「今、不信任決議案?」という題名でメールを募集していました。
この時期に政治家がやるべきことは何でしょうね。
早期に内閣を変えて復興を進めたいというよりも
単に政権交代を目指しているようにしか感じられません。
今現在困っている、苦しんでいる人間や動物がいることは
頭にないのでしょうか。
子供達は多数決でクラス会長を決め
それからはその会長に協力して1年を過ごしますが
今の政治を見ている子供たちが
政治家のやり方をマネしなければいいなぁと思います。
【2011/05/31 22:09】 | kojirou #FCOfbz1s | [edit]
ラジオのメール募集の結果はどうでしたか?聞いてみたいなぁ。
誰がやる、じゃなくて、何をやるか、に常に焦点を当てていて欲しいです。
この規模の災害の復興が、1人の力で、1党の力でできるわけ、ないですよねぇ。
今、どこの党がよい、とか思っている人いるのでしょうか?
そんなことより、誰でも良いから、物事を確実に進めて欲しい、って思いますよねぇ。
反面教師、と言うのもありますから、子供はキット真似しないでしょうが、
能力や思慮のある子供が、政治家になろう、という気持ちは薄れるかも知れないんですね・・・
どこの国も、国際レベルでも、政治の世界と言うのは、同様の問題を抱えていますが、
今、このときに・・・これは、ちょっと誰もがびっくりだと思います。
昨日の国会、カナダでもし放送されたら、誰も現在実際に起こっていることだとは信じないだろうなぁ・・・
【2011/06/02 21:26】 | Blue Dolphine #- | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。