スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アルバータ州山火事被災者の救済

 2011-05-18
3月15日、日曜日。アルバータ州、北中部のスレイブレイクで、大規模な山火事が発生し、町の2000ヘクタールを焼き尽くし、強風のため、火の勢いが増し、2つ目の火事は、1万5000ヘクタールを焼き尽くしています。

州内で発生している100の山火事のうち、23つは、まだ収まる気配を見せていません。この火事は今のところ計10万5000ヘクタールにおよび、現在の1000人の消防員にくわえ、さらに他の州から400名が応援に駆けつけることになっています。


さて、カナダ赤十字からのメッセージです。

Picture2.jpg



Alberta Fires 2011


Picture1_20110519142318.jpg
Your help is urgently needed
May 2011


Devastating Fires Rage 凄まじい炎の猛威

Massive wildfires sweeping across parts of central and north-central Alberta have caused significant damage and forced the evacuation of dozens of communities, including the Town of Slave Lake and surrounding communities.
大規模な山火事がアルバータ北中部を焼きつくし、大きな損傷をもたらし、スレイブレイクを含めその周辺の十数の町村が避難せざるを得なくなりました。

Up to 10,000 people have been forced from their homes and it is estimated that half of the town has been destroyed including many homes.
1万人に上る住民が自分の家を追われ、住宅を含み町の半分が崩壊したと予測されています。

Canadian Red Cross Disaster teams responded immediately, mobilizing personnel and emergency supplies including hundreds of cots, blankets and personal hygiene supplies to assist evacuated families. An emergency shelter and reception centre has been opened in Westlock, AB with additional operations established in the Town of High Prairie, Athabasca, and Edmonton, as multiple communities prepare to host families in need.
カナダ赤十字の災害対応チームは、被災者を支援するために、人員と、簡易ベット、毛布、衛生用品を含む緊急用品を即座に召集しました。被災者を受け入れるのに、緊急避難所と受付センターをいくつかの町村に設ける必要があり、Westlock及びHigh Prairie, AthabascaとEdmontonに設置されました。

The Canadian Red Cross is registering evacuees to help reconnect them with loved ones who may be looking for them and to refer them to other support and services they may need.
The fire continues to burn out of control and families in Alberta need immediate support.
カナダ赤十字は被災者が、家族や友人などと連絡を取れるようにするため、そして、被災者の必要事項に応じて、支援・サービスを提供している機関を紹介するために、被災者の登録を行っています。火事はいまだ収まることがなく、被災者は緊急支援を必要としています。

Your help can’t wait 一刻も早い支援が必要です

Families affected by fires have a long road to recovery, with many left with nothing where their house once stood. The Canadian Red Cross supports specific needs and vulnerabilities that require support now and aid for families who need additional help beyond insurance and provincial disaster assistance.
この火事による被災者の復興の道のりは長いです。多くの人がかつてあった家も何もかも失いました。カナダ赤十字は、特に今必要されているもの、そして、今支援を必要としている方々、さらに保険や州の災害援助では足りない被災者の方々に救いの手を差し伸べます。

Fires of this magnitude will leave many evacuated families without an income for weeks. For others, livelihoods may be destroyed altogether. These families require immediate help.
Parents with young children will need to quickly replace destroyed possessions such as cribs and highchairs as they set up home in a new environment, and individuals with health needs may need to replace essential items such as hearing aids, glasses and medication.
これだけの規模の火事が起きると、多くの被災者が何週間も収入源をたたれることになります。また、家畜までも失うことになるかもしれません。これらの方々は、緊急の支援が必要です。幼い子供がいる家庭は、新しい家にベビーベット、ハイチェアーのようなものが早急に必要になるでしょう。また健康障害のある方々には、補聴器、眼鏡、薬など欠かせないものを調達する必要があるでしょう。

When the fire threat passes, houses not completely destroyed may be filled with ash and other debris. Families will require clean-up materials so they can safely return home.
In the weeks and months ahead, as Alberta families begin to rebuild thier lives, livlihoods and communities, the Canadian Red Cross will be there.
火の危険がなくなった際、全焼していない家は、灰と瓦礫に埋め尽くされているかもしれません。彼らがその家に安全に帰るためには、それらを片付ける用具が必要になるでしょう。

The Canadian Red Cross is committed to ensuring that every family can recover from this disaster; and your financial support can help achieve this.
カナダ赤十字は、全ての被災者がこの災害から確実に復興することを約束します。そして金銭的支援がその復興を達成する大きな助けになるのです。

Please give generously 寛大な気持ちをお願いします

The Canadian Red Cross is committed to supporting the most vulnerable during times of disaster. Your financial gift will make a difference for families in Alberta in the difficult months and weeks ahead.
カナダ赤十字は、災害時に一番被害の大きい方々を支援します。皆様からの寄付金はアルバータの被災者方がこれから何週間も、何ヶ月も経験する困難に、大きな変化をもたらすことになります。

Canadian Red Cross collaborates with government to ensure all needs are met. A family of four could receive up to $7500 of assistance from the Canadian Red Cross. Assistance is provided to meet needs not loss. With so many families in need, and many more expected in the weeks ahead, your help can’t wait.
カナダ赤十字は、政府と共に、必要とされている全てのことを提供してきます。4人家族の場合、カナダ赤十字から、7500ドルまでの援助を行います。これらの援助は、失われたための物ではなく、必要とされているものを提供するためのものです。あまりにも多くの被災者が、そして、これから何週間か先には更なる必要に迫られています。皆様の援助が、今すぐ必要です。

How You Can Help 寄付の方法
Make your donation
Online at www.redcross.ca
Toll-free at 1-800-418-1111
In-person at any Canadian Red Cross office
Locationはこちら

Please earmark all donations “Alberta Fires Response”
チェックには、「Alberta Fires Response」と明記してください。





現在のカナダ赤十字の活動については、こちらで紹介しています。



slavelakefire_so_20110519142318.jpg



For Red Cross staff and volunteers involved in the response, it’s been another day of determined and dedicated work as we continue to assist thousands of individuals forced from their homes in the wake of the blaze that destroyed nearly half the Town of Slave Lake.
この災害対応にあったっている赤十字スタッフ、ボランティアは、スレイブレイクの町のほぼ半分を焼き尽くした火事の中、避難を余儀なくされた何千もの被災者ために、今日もまた援助活動に専心しています。

Last night, staff and volunteers from British Columbia answered the call, working with TELUS to set up the TELUS Call Centre out of Burnaby. Personnel worked throughout the night taking calls from people affected by the fires or family members and friends looking for loved ones. Today they adjusted their hours to 8am to 9pm, Mountain Time, and have received more than 400 calls since they launched last evening. That number is: 1-800-565-4483.
昨夜(5月16日)に、BC州のスタッフとボランティアがバーナビーのTELUSコールセンターで電話の応対を始めました。徹夜で詰めていた職員は、被災者と、彼らの居所を探している友人などからの電話に対応していました。本日(17日)はその時間を8時から9時とし、(実際には、パシフィック時間の朝6時から夜11時まで受け付けています)コールセンターを開設してから今までの電話は400件以上に達しています。コールセンターの番号は、1-800-565-4483です。

And in Alberta, personnel continue to work with city, town and provincial leads to support shelters across the province. We also continue to field calls, answer questions and take donations from generous donors. Please note, we just want to remind folks that in-kind donations, while well-intentioned, are not being accepted. We have found from our experience that monetary donations enable us to target key needs in the most efficient way possible.
アルバータ州の職員は、市町村、州政府の主導で、州内の避難所の支援をしています。彼らもまた電話に対応し、質問に答えたり、寄付を受付けたりしています。金銭以外の寄付については、受け付けていませんので、ご了承ください。今までの経験から、金銭的な寄付が、必要とされているものを一番効率が良く得る事ができることができると、明らかにされています。





一方、動物の救出も同時進行しています。

Metro Edmontonより抜粋です。

Six staff members from the Edmonton Humane Society have left for Slave Lake for an animal rescue mission in the morning on 17th.
3月17日の朝にEdmonton Humane Societyから6名のスタッフが、スレイブレイクの動物救助に向かいました。




The team is very experienced as some of the members were in animal rescue mission after Hurricane Katrina.
彼らは、ハリケーンカトリーナでの動物救助の経験があります。

The EHS team can only follow up with information about lost or left behind animals if it is provided directly to them. They have set up a dispatch line at the shelter located at the Edmonton Expo Centre to help evacuated residents try to alert the team about where they think their lost pets may be.
EHSでは、直接連絡があった飼い主の要望のみ対応しています。被災者の、置き去りにされてしまったペットのいそうなところについての情報を受けつけられるように、エドモントンのエクスポセンターの避難所に連絡所を設けました。

4797566_20110519142318.jpg



Anyone who would like to leave such information are asked to call 780-491-3850.
要望のある方は、780-491-3850まで。



そして、本日のニュース。Global Edmontonより。


An animal rescue team from the Edmonton Humane Society has successfully rounded up 150 animals from the Slave Lake fire site.
動物救助チームのEdmonton Humane Societyは、スレイブレイクの火事現場より150匹の動物を救出することができました。


Half of the rescued animals were transported to a temporary shelter set up at the Slave Lake evacuation centre located at the Edmonton Expo Centre.
その半分はエドモントンエクスポセンターにある避難センターに設置された一時動物シェルターに送られました。


Many of the rescued animals have already been identified. Approximately 50 of the rescued animals have found their way back to their owners.
救出された多くの動物たちの身元は確定されています。救出された約50匹の動物は既に飼い主もとに戻る途中です。

中略 ~omission~


EHS workers expect several more truck loads of animals to arrive at the centre over the next few days. The shelter at the Edmonton Expo Centre is expected to remain in place for several days so owners can be reunited with their animals.
これから数日のうちに、さらに多くの動物が何台かのドラックで運び込まれる予定です。エクスポセンターの一時シェルターは、飼い主との再会のために数日間そのまま設置されている予定です。


4798138_20110519142318.jpg
Photo from Global TV


The EHS is currently in the process of arranging for accommodations for animals who will not be able to live with their displaced owners for a longer period of time.
EHSは長期にわたり飼い主と一緒に住めない状況にある動物たちの暮らし場所を手配している最中です。


A Facebook page has also been set up to identify rescued pets, and reunite them with their owners.
また、飼い主が、探しているペットを見つけられるように、Facebookのページも立ち上げました。




日本の災害とは比べ物にならないけれど、

こういう系統だった救助活動は、日ごろからの準備と訓練、そして行政と各分野のエクスパートとの緊急時の協力体制の事前の確立があってこそなされる結果なのだと、つくづく感じます。


今回は、避難警告とほぼ同時に家を出なければならず、何も持たずに避難した人がほとんどのようです。

5月の第1週は、災害準備週間でしたが、これを機にまた、Emergency Kit確認しましょう!!!


IMG_5947.jpg


エリー。そのときは、たたき起こしてつれていくから、そのつもりで!!


スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/433-61cdc21b

コメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
【2014/06/18 17:56】 | 履歴書 #- | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。