スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

BC州、動物虐待に対する法律強化!!

 2011-04-05
1年前に起こった、ウィスラーでの犬ぞり犬の悲劇は、悲劇で終わることなく、BC州の動物虐待防止、動物保護に対して前進するきっかけとなってくれました。

以下、待ちに待った、州政府と、特別対策チームの記者会見の記事です。

Vancouver Sunより。






VANCOUVER - British Columbia got a "terrible black eye" around the world after a mass slaughter of sled dogs near Whistler last April, but it is moving forward by planning to implement the highest animal protection standards in Canada by toughening its Prevention of Cruelty to Animals Act this fall, Premier Christy Clark said after releasing the much anticipated Sled Dog Task Force report Tuesday.
ウィスラー近郊で去年の4月に起きた、犬ぞり犬の大量虐殺は、世界中から、BC州に暗い影を落とすことになりました。しかし、この出来事はまた、この秋より実施される動物虐待法の強化により、我が州に、カナダ国内で動物保護に対する最も高い基準をもたらすこととなったのです。と州知事のChristy Clarkは、特別対策チームのレポート発表を受けて述べました。


4562657.jpg
Photo from Vancouver Sun

Among the report's 10 recommendations were increasing penalties for the most serious offenders under the act to a maximum $75,000 in fines instead of the existing $10,000 and 24 months imprisonment instead of the current six months. As well, it is planning to extend the statue of limitations for prosecution under the act from its current six months.
このレポートの10か条は、最も深刻な違反に対する罰金を、従来の1万ドル(約100万円)から7万5千ドル(約750万円)に、6か月の禁固刑から、24ヶ月の禁固刑に引き上げるものでした。また、現在の起訴の時効についても延長する事が考えられています。


Under the current provincial animal protection legislation time has run out to bring charges in connection with the April, 2010 sled dog slaughter in Whistler. Instead, charges are being contemplated under the Criminal Code's animal cruelty laws, which has the additional onus for investigators to prove intent.
現在の動物保護法では、今回の犬ぞり虐待についての罪の追求は、時効になってしまうことになりますが、調査団の調べを明らかにする義務に基づき、動物虐待法の刑法で、その罪の有無が吟味されることになります。


"I was absolutely appalled when I learned of the tragic and senseless killings of those animals. The humane treatment of animals whether they are working animals or family pets is something everyone in British Columbian cares deeply about, as they should, because we will be judged as humans in the way we treat animals....we will be taking action on every one of the recommendations of the Sled Dog Task Force report," said Clark, who added "it was a terrible black eye for B.C."
「無分別な動物殺害の悲劇を知ったときは、本当にぞっとしました。ここ、BC州では、働く犬でも、ペットでも、人間の動物に対する扱いは、思慮深いものでなければなりません。動物の扱い方により、人としての評価がされるのです。我々は、この特別対策チームの作成した提案書の全てを実行に移します。」とClark知事は話しました。「あの事件は、本当に、BC州に暗い影を落としたのです・・・」


"This incident made an entire industry look like it wasn't doing its job. Yet the vast, vast majority do a terrific job and care about the animals. By setting the toughest penalties, the highest fines, the longest prison sentences it tells people around the world that we are indeed serious. It's a beginning. It's a strong statement but there's certainly more to do," said Clark.
「この事件は、犬ぞり業界全体に、犬の扱いに対しての疑惑をもたらしました。実際には、ほとんどの、本当に多くの犬ぞりに携わる人が、すばらしい仕事をしており、動物を大切に扱っているのです。厳しく、高額の罰金と長期の禁固刑を導入することで、我々が、事の重大さを深刻に受け止めていることを世界にも示すことができるでしょう。これはほんの始まりです。これは、強力な声明文ですが、実際には、もっとしなければならないことがあるのです」


The task force, headed by veterinary and MLA Kamloops North Thompson MLA Terry Lake, who was recently named the new Minister of Environment, said while the task force received many petitions called for a ban on the entire industry they felt the majority of sled dogs live "very fulfilled lives, some better than most family pets."
特別対策チームを率いる、カムループス代表議員、獣医でもある、新環境省のTerry Lake大臣は、今回犬ぞり業界を取り締まるための嘆願書が多数寄せられる中、彼らは、ほとんどの犬ぞり犬が、とても充実した人生を送っており、中には、ペットとして生きるよりもよい人生を送っている犬さえいる、とも感じていた、と話しました。


4240333.jpg
Photo from Vancouver Sun



Task force member BC SPCA chief executive officer Craig Daniell agreed saying an outright ban "would force the industry underground."
BC SPCA(動物保護協会)の最高経営責任者で、特別対策チームの一員であるCraig Daniell氏はまた、厳しい取締りが、隠れた犬ぞりビジネスを生み出す結果にもなる、とも話ました。


Instead, he said, by creating strong Standards of Care in the sled industry the B.C. SPCA's special investigation constables will be better equipped to assess whether sled dogs are being humanely treated or not.
一方、動物の扱いによる高い水準を、業界に設定することは、BC SPCAの特別調査員が、その扱いが妥当かどうかを査定するよい基準となります。


"It would be a huge step forward to have a code of practice that sets out clear standards for the care of sled dogs, including housing, food, water, exercise, socialization, "retirement" plans for dogs lo longer needed by an operator and acceptable forms of euthanasia," said Daniell.
「犬の小屋、えさ、水、運動、犬同士・人間とのふれあい、そして、長い間オペレーターに必要とされていたレタイアープラン、安楽死の方法など、犬ぞり犬の扱いに対する基準を示す業務規約ができることで、とても大きな一歩を踏み出すことになるのです。」


Lake said a working group to help develop the Standard of Care for sled dog operators will be formed within the next two weeks. But, he added, government standards would be a baseline and it is his hope operators will want to go above that standard and created a self-sustaining certification process and auditing program for the industry and related events. The province plans to help direct stakeholders to establish an industry association.
Lake大臣によると、このオペレーターの犬の扱いの基準は、後2週間以内に形になるであろうと述べました。しかし、政府の基準はあくまでも土台であり、オペレーターには、さらに一歩踏み出し、業界、関係機関内で、自らを立証する認定プロセスと、監査プログラムを築いて欲しい、とも付け加えました。州としては、関係者が業界の協会を設置する手助けをする方針です。


Other recommendations include:
他の提案項目は、

- Enhances the capacity of the BC SPCA to undertake animal cruelty investigations.
BC SPCA(動物保護協会)の動物虐待に対する調査を遂行するための体勢強化。


- Create expertise within the Ministry of Attorney-General to successfully pursue cases of animal abuse.
動物虐待を首尾よく追跡するために州司法長官内での、専門知識を高める。


- Consult with the College of Veterinarians of B.C. to create a mandatory reporting requirement of suspected cases of animal abuse to the BC SPCA.
BC州獣医学会と、疑わしい事例をSPCAに報告する義務を設定するための協議をする。

- Enhance the provincial public sector's ability to recognize and report instances of animal abuse.
動物虐待の報告事例を認識するための州公共機関の能力を強化する。


・・・などが含まれます。


Clark said government will provide a $100,000 grant to the SPCA to enhance its their capacity for animal cruelty investigations.
Clark州知事はまた、州政府は、SPCAに対して、動物虐待調査の体勢を強化するために、10万ドル(約1千万円)の基金を容認する、と話しました。


以下略 ~Omission~

全文を読みたい方、こちら
Read more





選挙運動中の絶好のタイミング、との見方もありますが、(私だけ?でもわたし・・・今のところClark知事、好きです)

何はともあれ、ひとつ形になった前進が見られるのは、嬉しいことです。

どうか、これが実践されて、少しでも動物に対しての一人一人の意識を変えることができますように。



IMG_5525.jpg

『みんなが、安心して、いっぱいお昼寝できますように…』


・・・ちょっと違うか???



スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/395-24ec6dc5

コメント
 こういうことが話題になって、
州知事まで真剣に考えてくれる国がうらやましいです。
日本は動物に対しての法律が遅れていますね。
どうしたら変われるのかなぁ・・・。
【2011/04/06 02:04】 | kojirou #FCOfbz1s | [edit]
嘘で固めた
自分で
愛されるよりも

本当の自分で
嫌われた方が
気持ちが
いいではないか

今、見たときの名言。これでした。

前の私は、みんなにいい人に思われなくちゃ・・・みたいなとこがあったけど、この数年、みんなにいい人と思われなくてもいいやと、考えるようになりました。

そういうふうに、思ってたら、いろいろ楽になりました。
エリーママは、どんな人なのかな?

エリーちゃん、気持ち良さそうにお昼寝してるね。
めめは、0歳のころは、ほんとに昼寝しなかったと思うけど、最近寝てばかりいます。
おおいびきかいてるのに、私が立ち上がるとさささっと自分も立ち上がって、さも寝てなかったような顔をするのが、おもしろいです。

【2011/04/06 05:38】 | meme #- | [edit]
BC SPCA(動物保護協会)の動物虐待に対する調査を遂行するための体勢強化。
動物虐待を首尾よく追跡するために州司法長官内での、専門知識を高める。

これらが実現するといいですね。
【2011/04/06 08:08】 | wocean #o5Blwsxk | [edit]
kojirouさん

日本は、前例がない、というだけの理由で、何かを変えるのがとても難しいという印象がありますが、カナダは新しい移民の国なので、前例そのものがもともとなかったし、どんどんよいものは取り入れていこうという、柔軟性があるような気がします。

今回は、ウィスラーのあまりにも衝撃的な事件があり、大勢の市民が動いたので、州政府が何もしないわけにはいかなかったような気もします。そして、それを形にしたのは、選挙活動にはかなりイメージアップになったとも思います。有権者の多くが、動物保護に自分たちの納めている税金が使われてもよい、と思っていると判断される大きな出来事だったのかもしれないですね。動物保護より、ホームレスや老人福祉、医療にバジェットを回して欲しい、という世論が大半だったら、それを押し切ってまでは、できなかったような気もします。

州政府の主要ポストの中に、獣医さんがいたのも、よかったのかもしれないですね。


【2011/04/07 21:38】 | Blue Dolphine #- | [edit]
めめちゃんのまま

自分を曲げずに、自然と、誰にとってもいい人になれたらいいなぁ、とは思いますけど、私のような未熟者には、そんな事はまだまだ無理です・・・

いつか、どこかで、会って、話でもできたらいいですねぇ。

めめちゃんの、さも寝てなかったような顔、見てみたいです~!!
エリーは、私が立ち上がっても、台所に行かない限り、知らん顔で、大いびきで寝てるなぁ。
【2011/04/07 21:45】 | Blue Dolphine #- | [edit]
wocean さん

そうですよね。その2点が実行されないと、法律だけ強化されて、実際には裁かれることがなく、何も現状が変わらない、ということになりますから。

でも、この2項目がキチンと認識されているということは、ちょっと希望が持てるような気がしています。
【2011/04/07 21:47】 | Blue Dolphine #- | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。