スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「銀」の味

 2011-01-05
今日は、20歳以下のジュニアホッケーワールドチャンピオンをかけたファイナル戦がありました。
We had the final game of IIHF World Championship tonight.

対するのは、チームロシア。
It was against Team Russia.

第2ピリオドまで3対0でリードしてたチームカナダ。
Canada was leading 3-0 by the 2nd period,

誰もが、彼らの首にかかる金メダルを心に描いていました。
and everybody was picturing the gold medals on their necks in our mind.



ところが、最終第3ピリオドでロシアが、1点2点と勢いづき、
However, Russia was getting the comeback with their strong offensive skill and scored 2 goals very quickly in the 3rd period.


010511-3.jpg



そして、さらに同点に追いつかれ、
They tied the game after that,

やがて、
and then,





逆転ゴールを嘆くエリーの遠吠え。。。
Their 4th goals made Ellie disappointed and howl…


その後またもや1点入れられ、
Furthermore, they scored again.


010511-1.jpg



5-3でロシアに金メダルを譲ってしまいました。
They won gold medal, 5-3.


010511-2.jpg


カナダは銀メダル。(彼らいわく、銀を勝ち取ったのではなく、金を落とした、と。。。)
Team Canada got Silver, (they said they did not win Silver, they LOST GOLD…)

それでも、金に続く世界で2番目に強いチームです。
The fact is Canada fell in the 2nd strongest team in the world.

だけど、
Although,

息子たちの表情は、チームカナダの面々と同じで、その悔しさをどう受け止めればよいのか戸惑いを隠せません。
my sons were very embarrassed with the fact that Canada Lost; their expressions looked exactly the same as those of Team Canada.


010510-5.jpg


金メダルのチームは、ただただ嬉しく、皆、歓喜に輝いています。
The Gold medal team was brightening with their extreme joy of their achievement.

銅メダルのチームは、メダルを母国に持って帰る喜びに満ちています。
The Bronze medal team was filled with the pleasure of getting medal for their country.

銀メダルのチームは・・・・
The Silver team…

金が取れなかった悔しさと、金を取れる実力があってここまできたのだという誇りが、バランスよく混ざりあった、一番味わいの深い表情に満ちていました。
was dealing with a complicated state of mind: disappointment and pride of their achievement to make final. They looked the most profound and well balanced to me.

そんな想いをすることができるのも、選ばれたチームだけなのです。
They are chosen to have the opportunity to be such Silver medalists!

そして、明日になれば、みんなそんな貴重な想いを胸に、前を向いて、邁進し続けることでしょう!!
Tomorrow, they must face their future and move ahead holding this very valuable experience.

がんばれ、若者たち!!!
We are very proud of you, guys!



スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/320-58c8d62b

コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/01/06 05:50】 | # | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。