スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

いろいろな不思議

 2010-10-05
なんとなくふと不思議に思うことがあり、一度不思議に思うと、何度も不思議に思い続けてしまいます。
Something makes me wonder why, and once it happens to my mind I cannot stop doing it for a while.

今年の夏からずっと気になっていたうちの生垣。
I kept wondering the square reflection of sunlight on our hedge in late afternoon since I found it this summer.


IMG_3674.jpg


日が西に傾いてくると必ず四角形に当たる光。いろいろその原因を探しているけれど、まだ見つかりません。
I still cannot find out the source of its reflection.


そして、
And


IMG_3642.jpg


日が短いせいなのか、なぜか秋と春に多く見かけるパステルカラーの夕方の雲。
as the day gets shorter, I often see various color of clouds in the sky and it’s never been the same.


IMG_3644.jpg


そして、本当に空が焼けているような夕焼け。
The sky looks like burning at sunset.


散歩の後半にはすっかり暗くなり、
It gets dark at the end of the walk,


100410-1.jpg
(写真の空に浮かぶ2つの光は、偽物です・・・うまく撮れなかったので、後からつけたしました・・・)


北極星の放つ340年前の光と、すぐ上空をたった今飛んでいる飛行機が同じ光に見える・・・不思議。
The light of 340 year ago of the polar star looks exactly like the light of a plane that flying right above us at THIS VERY MOMENT.


きっとそんな真実が、周りに沢山あるに違いないんだなぁ・・・と遠い夜空に思いを馳せ、
I wonder we must have lots of these facts around us, while trying to look beyond the dark sky.


最後には、
Eventually



100410-2.jpg


なんともうまくできているエリーの肉球。
I’m so impressed with her paws.


暑いアスファルトも、冷たい雪の上も、砂利道も、何でも平気で歩ける、靴底のような優れもの。
She can walk on the hot asphalt, chilly snow and a gravel road with them. It must be like a sole of our shoes.


どんな感じなのか、一度、私も肉球で歩いてみたいなぁ。
I really want to experience walking with paws!


高校時代、こんな不思議が回りに沢山あって、友達とそんな話にただひたすら花を咲かせていたのを思い出しました。
Those wonders remind me of my high school age. They kept coming up all the time among us and we just kept talking about them forever!


スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/247-f21eb3b8

コメント
周りにある小さな不思議。
毎日を楽しくさせてくれるスパイスのひとつですね。
そして、こういう見逃しがちな物に
気をとめる事ができる心の余裕。
大切にしたいですね☆
【2010/10/06 01:40】 | ヨコ #- | [edit]
そうだよねぇ。スパイスだよねぇ。
中年を過ぎてしまった私に、そんな気持ちの余裕を持たせてくれるのは、実は一番自分を忙しくさせてくれている子供だったり、ペットだったりするんだよなぁ。きっと、それは、彼らにそんな余裕が沢山あるからなんだろうね。息子たちとエリーに感謝だな!
【2010/10/06 21:18】 | Blue Dolphine #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/10/08 06:02】 | # | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。