スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

がんばれ、盲導犬パーム!

 2010-10-04
ラブがニュースに出てくると、無視できない私です・・・


今回のニュースは、胸が痛くてつぶれそうになりました。

以下、Vancouver Sunより




A blind woman’s guide dog who was seriously injured after being dragged by the SkyTrain will recover but likely will not be able to work with the blind again, a TransLink spokesman said on Sunday.
スカイトレインに引きずられ大怪我を負った盲導犬は、回復していますが、盲導犬として復帰することはないだろうと、スカイトレインを運営するトランスリンクのスポークスマンは述べました。

Ken Hardie said the incident happened around 10:30 a.m. Thursday when the SkyTrain stopped at the Lougheed Station platform and for some unknown reason the dog disembarked the train while the woman did not.
彼によると、この事件は先週木曜日の朝10:30ごろに発生したとのことです。ローヒード駅に着いた無人電車に乗った婦人の盲導犬が、なんらかの理由でプラットフォームに下りてしまったのです。

Riders watched in horror as the door closed and the dog started running along the platform to keep up with the train before she fell and was dragged along the platform.
そのスカイトレインに乗り合わせていた乗客は、ドアが閉まり、そのまま電車に追いつこうと走っている犬の姿に驚愕しました。その盲導犬は、そのまま落ちて、プラットフォーム沿いに電車に引きずられてしまったのです。

“It was terribly traumatic,” said Hardie. “The poor dog was pulled off the platform and onto the track. In the process the dog struck a post.”
「それは恐ろしく忘れられない光景でした」と彼は語りました。「その悲劇の犬は、柱に激突し、プラットフォームから線路に引きずり落とされた状態でした。」

The leash was thin, he said, and it snapped just as the train left the station.
リードは薄く、電車が駅を離れたと同時に引き裂かれました。

Hardie said there are automatic sensors that cause the train to stop if someone or something is on the tracks at the station but because the dog didn’t hit the tracks until just beyond the platform, they didn’t go off.
電車には自動センサーがついていて、もし駅で人や何かが線路に落ちた場合に電車を止める仕組みになっているのですが、今回の場合は、線路に落ちたのがプラットフォームを過ぎたところだったので、作動しなかったとのことです。

People immediately called SkyTrain security and the train was stopped, said Hardie, adding that concerned citizens then jumped onto the tracks to fetch the badly injured dog.
周りにいた人はすぐにスカイトレインのセキュリティーに連絡をし、電車は止められました。そして、プラットフォームにいた何人かの人は、大怪我をした犬を助けるために線路に飛び降りたのです。

They heaved the dog off the tracks and sat comforting her while they waited for help to arrive.
彼らは犬を線路から引き上げ、救助が駆けつけるまで、犬の傍らに座りさすっていました。

The dog’s owner got off at the next stop and was helped home by SkyTrain employees. Staff also took the dog to the veterinarian.
その犬の飼い主は、次の駅で降り、スカイトレインの職員に連れられて無事家に戻りました。彼らはまた、犬を獣医の所へ搬送しました。

Hardie said the dog suffered a broken nose among other “serious injuries” but said he is expected to survive.
その盲導犬の鼻は折れ、他にも大怪我を(肋骨が折れ、肺が破裂し、右サイドに大きな切り傷があったそうです)負っていますが、命に別状はないだろうとのことです。





以下省略します。

先を読みたい方は、

Read more:http://www.vancouversun.com/news/Guide+dragged+SkyTrain+suffered+serious+injuries/3617721/story.html

ニュースの詳細、映像は、こちら


5歳のパームは順調に回復していて、今日は歩くこともできているとか。

本当によかった。

生まれ備わっていた優れた能力のために、小さい時から最善の環境で育ち、大変な訓練を重ね、今では、人の目となって毎日を送ることが、自分の生きがいだったことでしょう。


この先、大きなトラウマに苦しまされることがあるのでしょうが、自分が支えてきた人間に、今度は自分が助けられ、何とか取り留めた命!



IMG_3666.jpg


どうか、普通の犬として、残りの生涯、幸せを感じて、最後までその命を輝かせて欲しい!!


エリーのように。


IMG_3087 0818



がんばれ!パーム!


スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/246-b75898aa

コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/10/05 05:28】 | # | [edit]
 パームに幸せになってほしいです。
ワンコって健気だなぁ・・・といつも思います。
そんなワンコを人間が守らないといけないと思っています。
【2010/10/05 20:42】 | kojirou #FCOfbz1s | [edit]
人も犬も、一度とてつもない衝撃を経験してしまうと、そのトラウマから抜け出すのは、本当に大変なことですよね。人は犬や、他の動物に癒されることが沢山あるけれど、犬も人に癒されることがきっとある、って私も信じたいです。
【2010/10/06 21:10】 | Blue Dolphine #- | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。