スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

Dear my sons

 2010-09-06
あなたたちに、どうしても覚えておいて欲しいことがあります。
I have something that I would like you to remember for your life.


IMG_3352.jpg


大切な人が、悲しかったり、苦しい思いをしているときには、
Someone, who is very important to you, feels sad or suffers from something,

その優しい気持ちを、言葉と態度で示してあげてください。
express your heart to that person in your words and with your hug.



IMG_3355.jpg



あなたたちの心の中にあるやさしい気持ちは、
Your very warm and kind heart in your mind

言葉や態度にすると、もっと温かく響くものです。
can heal the person when he/she actually feels what you are saying and what you are doing from your heart.


そして、
And



あなたたちが真に満たされるのは、
you can truly feel happy

自分が誰かに、「ありがとう」と言う気持ちにを抱いたときよりも、
when someone say “Thank YOU” to YOU from the bottom of their heart



IMG_3356.jpg


自分が、誰かに、
rather than

心のそこから「ありがとう」と思ってもらえたときです。
you feel “Thank you” to somebody.

その人の笑顔が、あなたたちの心を、一番豊かにしてくれるのです。
When you make someone smile, your heart can be richest.

どうか、覚えておいてください。
I wish you would never forget about this.


スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/219-259c438f

コメント
 わたしも覚えておきますね。
【2010/09/06 21:57】 | kojirou #FCOfbz1s | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/09/07 06:25】 | # | [edit]
こんなことを書いている私も、
実は自分にも言い聞かせているのです・・・
自分がいつも心に留めていて、
その姿で、息子たちに伝えられるように。
日々、いろいろなことに追われていると、
忘れてしまうことが多いんですけどね。
【2010/09/07 21:56】 | Blue Dolphine #- | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。