スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

もうすぐ・・・トランプ大統領は、右?それとも左?

 2017-01-18


以下、ブルードルフィン私訳です。字幕とは若干違います。

Our movement is about replacing a failed and corrupt political establishment with a new government controlled by you the American people.
私たちのムーブメントは、腐敗し失敗した政府的支配階級から、あなたたちアメリカの国民によって管理される新しい政府に交代するものです。

The Washington establishment and the financial and media corporations that funded exist for only one reason to protect and enrich itself
ワシントンの支配階級と金融、企業メディアは、自分たちを守り、豊かにすることだけのために存在しています。

The establishment has trillions of dollars at stake in this election.
その支配階級には数兆ドルという選挙資金があります。

for those who control the levels of power in Washington and for the global special interest, they partner with these people that don't have your good in mind.
ワシントンであらゆるレベルの権力を思うままにしている人たちのために、グローバル的特定の関心のために、彼らはあなたがたのことなど考えていないような人たちと手を組んでいるのです。

Our campaign represents a true existential threat like they haven't seen before.
私たちの選挙運動は、彼らがかつて見たことのない真の実存的脅威となります。

This is not simply another four-year election, this is a crossroads in the history of our civilization that will determine whether or not we the people reclaim control over our government
これは単なる4年間の任期だけのものではありません。これは、私たちの文明史上において、国民が政府の支配に抗議するのかどうかの分岐点なのです。

To political establishment that is trying to stop us is the same group responsible for our disastrous trade deals, massive illegal immigration and economic and foreign policies that have bled our country dry.
私たちを阻止しようとしている政治的支配階級は、悲惨な貿易取引、大量の違法移民、そしてこの国を枯渇させた経済、外交の責任を問われるべきグループそのものなのです。

The political establishment has brought about the destruction of our factories and our jobs as they flee to Mexico, China and other countries all around the world.
その政治的支配階級は、メキシコ、中国、他の世界中の国々に逃れ、私たちの工場、雇用に破壊をもたらしたのです。

It's a global power structure that is responsible for the economic decisions that have robbed our working-class, stripped our country of its wealth and put that money into the pockets of a handful of large corporations and political entities.
経済的決定を下したグローバルな権力構造が、私たちの労働者階級を奪い、国の富を奪い、そのお金を一握りの企業、政治組織の懐に入れているのです。

This is a struggle for the survival of our nation and this will be our last chance to save it.
これは私たちの国の生き残りのための戦いであり、私たちの国を守るためのラストチャンスになるでしょう。

This election will determine whether we're free nation or whether we have only the illusion of democracy but are in fact controlled by a small handful of global special-interest.
この選挙は、私たちが自由な国なのか、あるいは私たちにはデモクラシーという単なる幻想しかなく、実際にはたった一握りのグローバル的特定の関心事にコントロールされるのかどうかを決定するものになるでしょう。

Rigging the system in our system is rigged. This is reality
私たちのシステムは不正だらけです。 これが現実です。

You know it, they know it, I know it, and pretty much the whole world knows it.
あなたにも分かっていることだし、私も知っている。そして世界中が知っているといっても多言ではないでしょう。

The Clinton machine is at the center of this power.
クリントン一家はこの権力の中心です。

So we've seen this firsthand and the WikiLeaks documents in which Hillary Clinton meets in secret with international banks to
plot the destruction of US sovereignty in order to enrich these global financial powers, her special interest friends and her donor.
私たちはこのことを直接目にしてきたし、ウィキリークスはヒラリークリントンが自分のグローバルフレンドの権力、特定の関心があるの友人、寄付者を潤わせようとアメリカの権利を破壊する計画を立てるために、国際的な銀行と密会していたことを記録しています。

Honestly she should be locked up.
正直にいって、彼女は投獄されるべきなのです。

The most powerful weapon deployed by the Clinton's is the corporate media, the press.
クリントンが雇ってきたもっともパワフルな武器は、企業メディア、プレスです。

Let's be clear on one thing. The corporate media in our country is no longer involved in journalism.
1つ明らかなこと。この国の企業メディアはもはやジャーナリズムに関わってはいないということです。

There are political special interest, no different than any lobbyists or other financial entity with a total political agenda, and the agenda is not for you, it's for themselves.
そこには、政治的関心があり、それはロビーイストや他の政治的課題をもつ金融組織と変わりはなく、そしてその課題とはあなたたちのためのものではなく、彼ら自信のためのものなのです。

Anyone who challenges their control is deemed a sexist or races, xenophobe.
彼らの支配に挑むものは、誰でも性別、人種差別者、外国人嫌いと思われます。

They will lie lie lie and then again they will do worse than that. They will do whatever is necessary.
彼らの言うことはうそ、うそ、うそばかり。それ以上悪いことだってします。必要なことは何でもするのです。

The Clinton are criminals. Remember that this is well documented and the establishment that protects them has engaged in a massive cover-up of widespread criminal activity at the State Department and the Clinton foundation in order to keep the Clinton in power
クリントン一家は犯罪者です。思い出してください。それは記録されていて、彼らを守ろうとする支配階級は、その権力を維持するために、膨大な犯罪行為を国の機関、クリントン基金で巨大な隠蔽に関わってきたのです。

They knew they would throw every lie they could about me and my family loved ones. They knew they would stop at nothing to try to stop me.
彼らが私、私の家族、愛するものたちにできる限りの嘘を投げつける事も分かっていたし、彼らは私を阻止するためなら手段を選ばないことも分かっていました。

Nevertheless I take all of these slings and arrows gladly for you. I take them for our movement so that we can have our country back.
にもかかわらず、私はこの投石と矢をあなた方のために喜んで受けているのです。私は、私たちの国を自分たちの手に戻すためのムーブメントのためにそれを受けているのです。

I knew this day would arrive. So only a question of when, and I knew the American people would rise above it and vote for the future they deserve.
その日が来ることは分かっています。ただそれがいつか、ということだけです。そしてアメリカの人々はそれを克服し、自分たちに値する未来のために投票するでしょう。


The only thing that can stop this corrupt machine is you, the only force strong enough to save our country is us. The only people brave enough to vote out this corrupt establishment is you the American people. Our great civilization has come upon a moment of reckoning.
この腐敗したマシーンを阻止することができる唯一のもの、それがあなたたちなのです。私たちの国を守るために十分なたった一つの力が私たちなのです。この腐敗した支配階級を阻止するために投票できる唯一の勇敢な人たち、それがあなた方アメリカ人ななのです。 私たちの偉大な開化の審判の瞬間が来ようとしています。

I didn't need to do this actually. I built a great company and I had a wonderful life. I could have enjoyed the fruits and benefit of years of successful business deals and businesses for myself and my family instead of going through this absolute horror show of Lies, deceptions, malicious attacks.
実際、私はこんなことする必要はなかった。私は偉大な会社をつくり、すばらしい人生があったのです。うそ、欺き、悪意に満ちた攻撃の道を選ぶ代わりに、何年も成功したビジネスからの実りと利益を自分と家族のために楽しむことができたのです。

Who would have thought. I'm doing it because this country has given me so much and I feel so strongly that is my turn to give back to the country that I love, I'm doing this for the people and for the movement and we will take back this country for you and we will make America great again
誰が立候補するなんて思ったでしょう。わたしは、この国から多くのものを得たので立候補しました。今度は私が愛する国にお返しをする番だと強く感じているのです。私は、人々のために、ムーブメントのために、そしてあなた方のためにこの国を取り戻し、私たちで再びアメリカを偉大な国にするためにこうしているのです。

-----------------------------------------------

右とか左とか、レベルを張ってしまうこと自体が意味のないことだと、つくづく感じるわけですが・・・

そして、完璧な人などきっといないだろうということも。。。

さらに言えば、選挙だけが民主主義の責任じゃないよね、と。。。

本当のこと命がけでSPEAK OUTしているのに、そういう人たちのこと、斜めに見てる人、どのくらいいるのかな?

なぞの下から目線、当事者意識の欠落に政治家依存、そういう態度から転換するときが熟しているのではないかと・・・


大きな転換がありそうな日を前に、ぶつぶつ思うわけでした。。。

Elli with snow


スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/1285-42c6e36b

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 20歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 17歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 8歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。