スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

現在進行の有言実行

 2016-06-28
6月23日 選挙フェス DAY2 高円寺駅北口



ここからは、主観バリバリの今回の目玉!です。

今日は、オフグリッド型、オフグリッド型ソーラー発電でやってるんです。

これからの政治は、世界へつながって、軍需産業で儲かるような、それでないと回らないような経済から、地球を守る、命を育む、平和を作る。そのために全世界こういう人たちが平和を願う人たちUNITE(団結)してゆく。そうゆう時代に入っていこうとしています。

さっき太華が、応援弁士太華が言ってくれたよね、
「意見の違いはいろいろある」って。
当たり前だよ、バーニー・サンダースと俺だって意見ちがうよ。
あなたと100%意見が同じですなんてやつ俺は信用しない。
それが多様な社会。
自分が自分らしくあれる社会。

それを作りたいから、俺はここに立ってる。
だけどね、俺は政治家になったって音楽諦めない。
だけど、俺はミュージシャンであったって、政治も諦めない。
多様な社会を作りたい。多様な自分でありたい。
想像しようよ。ビジョンを作ってこうよ。
押しつぶされずに、既存のイメージにさ、
「俺たちが作っていくんだ」っていう、自覚と自信を持ってほしいんだよ。

最大の戦争被害者だれ?
戦争で死んだ人たちだよね?
300万人の兵隊が死んだんだあの戦争で。
それからどうなった?
アメリカがやってきて 「OK 今日からハッピーな社会を作ってやるよ」つって、
俺たちを骨ぬきにしたよね。
ある意味、右派と左派は同じこと言ってんだよ。
俺たちは対米従属によって独立を奪われてる。
ほとんどの日本人は騙されてる。
自由を与えられたと思いながら、経済発展の名の元にいろんなこと奪われてる
実は同じこと言ってんだよ。
じゃあどうして、そこは対話できないんだろうね?
争わされてるんだよ、いろんなトリックを使って。
自分の国のことって分かりにくい、近すぎて。

奴らが一番怖いのは、俺たちが1つにUNITE(団結)すること。
意見の違いを乗り越えてたった1つのポイントで。
平和で、暮らしやすい国を作ろう。

本当の保守ってのは、国家の暴走から、国を守る奴ら。
じゃあ国って何だ?
国体じゃない。
皇家でもない。
俺たちだよ。

愛、愛、愛、愛、愛ある愛を重ねる。
I and I YES I 俺たちが国。
邦人、故郷。お国。
それが本当の国。

世間はさ、お父ちゃん戦争で死んじゃった家族のこと、考えてきたか?って。
万歳・万歳・経済発展。
それは戦争でお父さん、じいちゃん、帰ってきた奴らなんだよ。
その300万人の遺族数えてみたら、当時は大家族だから、何千万人もいるんだよ。
日本の経済発展って言うのは、
戦争でとうちゃん・じいちゃん・にいちゃん亡くした人たちの想いを置き捨てて、ここまでやってきちゃったんじゃないの?

その70年積み上げてきた、積年の恨みとか、執念が、今、例えば日本会議っていう長い長い運動の形で、ここまで来て最終章。
大きな政治力になって、安倍政権、支えてる。

遺族会、神社庁、お寺。
そして利権と利害が結びついて、
秘密保護法。安保法制。
なんとかして前のあの国の状態に戻したいっていう人たちの、
思いが連なって、この選挙まで俺たち追い込まれてきちゃった。

点々バラバラ各々銘々勝手な自由を愛したいって人たちは、
まとまるのが苦手だから、あんまり組織を作ってこなかった
んだよね。
だけど、どう考えてもそういう人たちのニーズが一番多い。
そして両方の話しに耳を傾けられるのも、そういう人たちなんだよ。
そういう人たちが、ここはひとつ、ひとつになんなきゃいけないのが、選挙の時。
本当の民主主義は、数の原理であっちゃいけない。
本当の民主主義は、多数決であっちゃいけない。
だけど、ルール上、最後の最後は多数決で決めるしかない。
それが、選挙。

そして、選挙に出る。
するといろんな意見が来る。
「応援してます。髭剃ってください」
「応戦してます。だから、髪切ってください」
「応援してます。服、着てください」
「応援してます。靴履いてください」
3年経って三宅洋平、大きく成長しました。
今回、長ズボンです。
靴履いてます。
シャツ着てます。
なんだ、次は「ボタン閉めろ」か?
じゃ、俺が頭丸めて髭剃って、スーツ着て、全部の意見、受け入れたら、
誰なんだ、俺は。
そうやって、政治家にだけ、謎の下から目線で冷たい事言い果てて。言い放って。
そうやって作ってきたのがあの国会
だよ。
そしたらどうなった?717人も議員がいるのにさ、
俺たちの意見、集約してくれるのは山本太郎しかいない、って俺には見えるんだよ。
どう考えても、1/717より多いはずなんだよこういうこと考えている人たちは。

最近Facebookとかでシェアされてる画像があるでしょ。
いまの政権取ってる人たちの会議で、はっきり言ってますよね。
安倍さんのブレーンの人たちが。
平和主義、国民主権、基本的人権。
こんなものがあるからいけないんですよ
、って。

喧嘩って何のためにするの?
仲直りがゴール。
仲直りをゴールにしない喧嘩は、それが戦争。
いったい俺たちって文明は、いつまでもそこに躍らされてくの?
地球単位で環境を守る。
地球単位で平和を作る。

今回の選挙、みんなの力で、マジで、通させて欲しいんだよ。
そっから、険しい山が始まる。

そして、今回は、俺たちが勝てる事を祈って欲しい。
そして、俺たちが勝つことで、恨みを残すんじゃなくて、
みんなが和合できるような空気が作れる
ことを祈って欲しい。

非暴力コミュニケーション。
共感コミュニケーション。
真の対話。
そのための制度作り。

政「〜政治をマツリゴトに〜」って前掲げたね。
今回は、自分らしくあれる社会をつくりたい。
だからヒゲは剃らない。
髪も切らない。
窮屈な社会をつくるのは、
政治家をそうやって吊り上げるみんなかもしれない。
今まで政治を冷たい目で見てきた俺たちが、
政治家を冷たいものにしてきたかもしれない。
愛が足りないんだよ。愛が。

なんで命かけなきゃ、言いたいこと言えねーんだよ。
言いてえことを言うことに命を懸けたいんだよ俺は。
そういう社会をつくる手伝いをしてくれる人、この指とまれ。
相乗り大募集。
今は風当たり強いかもしれないけど、俺たちは絶対に負けない。
そして俺たちだけが笑える社会にはしたくない。

ここの水の方が甘いよって、あっちの方が楽しそうだなって思わせられたらいいと思うんだよね。

今の憲法にはこう書いてある。
「天皇は日本国の象徴であり、日本国民統合の象徴であって、
この地位は主権の存する日本国民の総意に基づく。」
国民が主語。
だけど自民党の改憲草案にはこう書いてある。
「天皇は日本国の元首であり、日本国及び日本国民統合の象徴であって、その地位は主権の存する日本国民の総意に基づく。」
主語が国になってるんだよ
天皇陛下がそれを望んでるのかな?

Power to the people って叫んでる人を守れるのは People power なんだよ。

だから俺はこの名前とこの身を捧げることにした。
これは俺の名前じゃない。ここに書いてあるのはあなたの名前だよ
そういう想いで、投票してほしい。

票割れ票割れ言われてるけど、
俺は票を割りたいんじゃなくて票を増やしたいんだよ。
だから投票率を60%まで跳ね上げさしたい。
東京でいったらあと100万人投票に行ってほしい。
「俺に入れろ俺に入れろ」って言うんだったらこんな格好して選挙に出ないよ。
そこを乗り越えて更に俺に入れる人誰なんだ?ってはかりたい。
そしてちゃんと通りたい。

アジェンダいくつか読ましてください。
俺が目指す世界。
原発即時停止
当たり前。

廃炉ビジネスの透明化
これから俺たちは一万年間原発の面倒みなきゃいけない。冷却し続けなきゃいけない。
でも廃炉ビジネス、どんどん外国企業が参入してきてるんだ。
それは一見、水道事業っていう名前で。ヴェオリア。フランスの企業。
今松山市の水道事業を買い取っちゃってる。

TPP入らない、当たり前。

教育の無償化。小・中・高・大
平等にチャンスがあればみんなもっと跳ね上がれる。飛べる。
農業。小学校から教えたらいいじゃん。
自分らしくあれる社会。
夢を追える社会。
9年農業学んだヤツはちなみにすげー絵描くと思うよ。
ゴッホを超えるさ。

戦争よりも災害に強い自衛隊
一昨日も熊本で洪水が起きて、また人が亡くなりました。
ご冥福をお祈りします。
これからは人間と人間が争っている暇はないから、
地球は俺たちを試してる。なんで災害が起きるの?
揺らして揺らして俺たちがそこでどう団結するか試してるように見えるんだよね。

基礎控除を38万円から120万円以上に
ベーシックインカムです。

破壊から再生の公共事業
俺は公共事業に反対なんじゃない。
国の経済立て直すには公共事業は絶対必要。
だけど環境を破壊するんじゃなくて、汚れた川や、造っちゃったダムを、元の自然、そこに戻すことって10倍のお金と10倍の時間がかかるんだよ。
土建屋さんのみんなも、協力してよ。10倍儲かるぜ?そしてみんなに感謝される

俺の知る限り、超金持ちってみんな孤独に見える
平均5%の課税で、みんながその人たちに感謝し始める。
そしたら、貧困も格差もなくなるし、両方の差別もなくなるよね?
金持ち差別っていう謎の下から目線と、こいつらから吸い上げろっていう謎の上から目線もなくなる

エネルギー政策について。
注目してほしいキーワードは、地域循環型エネルギー
これは地方分権にもつながる。
最近技術が発達してるから小型の風力水力、すごい発達してるんだよ。
電気が作れ過ぎて、振り切れちゃって、それを調整して蓄電する技術の方が足りてないの、今。

オフグリッド
あとR水素っていうヤバイ技術もある。
お水からタダで電気が作れるんだよ。
一枚のソーラーパネルで水を分解して水素を取り出して、
それを蓄電する技術が今あるんだ。

環境第一。
憲法にこそ生態系の権利を。
エクアドルの新憲法は、
ほとんどの国が人間の権利しか書いてない憲法の中に、
すべての命、すべての生命の権利を書き込んだ。
当たり前さね。
俺たちは人間だけで生きてない。
そこにいる微生物一つ全滅しても、連鎖が途切れて、地球上からみんないなくなってしまう。
理科を勉強しなくてもみんなわかってること。
環境第一。
生態系の権利を俺は憲法の中に入れたいの。

動物殺処分ゼロ
犬猫合わせて2〜30万匹が、1年で殺されてる。
ドイツとかのシェルターのことネットで調べてみて。
ペットショップに行かないんだよ。
動物ほしい人はシェルターに行ってもらってくる。
命を救うんだよね。

オーガニック革命。
有機・自然農の推進。
体にいいものを食べる。
これね、昔、戦しまくってた武将の方が考えてたよ。
兵糧が一番大事だから。

測りまくる日本
ここが何μSv/h、この土何ベクレル、これ食べていいの?
この着てるもの、吸ってる空気、いる場所。
「危ない」「危なくない」で友人や家族が二分されたのは何で??
国が正しい情報をみんなに公開しなかったからだよね。
このシンプルなリクエストをもう一度火をつけたいわけ俺は。
青息吐息の民間測定所がいくら頑張ったってもう限界がある。
国が、国にしかできないことをちゃんとやれるようにする。
それで最後に「おい国!それやりやがれ!」って今まで言ってきたの。
さっきも言ったように、冷たい目線で政治を冷たくしたのは俺たち
謎の下から目線。謎の突き上げ根性。
違うよ。
それを野党根性って言われてきたわけでしょ。
だから俺は、自分がそこに行くことにした。
そしたら、すでにみんなから突き上げられる苦労がわかってきた。
ただし俺はすぐにそれをみんなに訴える。

みんなが俺に直球を投げつけてきたら、俺はこうやって投げ返すわけ。
コントロールの知らないまま続けるキャッチボールじゃなくて、
お互いの胸元めがけて届く玉、投げ合ってこうよ。
コミュニケーション。対話。
そっからしか始まらないから。

日本には素晴らしい文化がいっぱいあるから、
これを最大の輸出品に

アーティストの活動をもっと、もっと応援できるクニづくり。

さあ、あと16日。
日本の歴史の大転換点がやってきた
2016年の参議院選挙は、
後々必ず教科書に載るだろう。
首の皮1枚で日本の民主主義は守られた
そこからターンオーバーして、
俺たちは理想の社会にたどり着いた。
歴史をつくってください。
I wanna make history.
I wanna make your story.
his story.
her story.
my story.
俺たちの物語。




全文は以下のフェイスブックのリンクをどうぞ。



なんか、よさげなこと言ってるよなぁ。。っていう人何人もいました。

でも所詮政治家。

信用できない。

何回も裏切られてきたし。

カナダの新プライムミニスターも、やっぱり信じきれない。

でも、この人は、信じられる。

3年前に参院選で知ってから、

ずっと有言実行している人だから。


もっと三宅洋平の言霊聞きたい、感じたい、というかた。

こちら、今日までの動画です。

20160624 Day3 三宅洋平 選挙フェス 新橋駅SL広場

2016.6.24 Day3 三宅洋平 選挙フェス 秋葉原駅前

20160625 Day4 三宅洋平 選挙フェス JR新宿駅東南口

20160625 Day4  三宅洋平 選挙フェス 渋谷ハチ公前〜トーク前半

20160625 Day4  三宅洋平 選挙フェス 渋谷ハチ公前〜トーク後半

20160626 Day5   初公開!原発超えたR水素 三宅洋平  選挙フェス JR新宿西口小田急デパート前

20160627 Day6 三宅洋平 選挙フェス JR町田駅前

20160628 Day7 三宅洋平 選挙フェス JR新宿駅東南口

スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/1264-f471791e

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 20歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 17歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 8歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。