スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

想像しないことは実現できない

 2016-06-26
6月22日 選挙フェス DAY1 吉祥寺駅北口



ここからは要点書き出しです。

まず始めに、熊本でまた洪水が起きて人が亡くなっています。
ご冥福をお祈りしたいと思います。
祈る力。これ昔の日本語で、天津務(あまつつとめ)。
祈る仕事の人たちがいたんですよね。
国津務(くにつつとめ)。これは国のために役割を果たす人たち。
祈る人。巫女。巫女の言葉訳わかんない。
それをみんなに伝えるのが審神者(さにわ)。
だいたい巫女は女。審神者は男。
今の政治って、ある時から突然
「あーもー巫女が何言ってるか分かんねーから俺が好きなようにできるじゃん」
って審神者がどんどん勝手にやりだしたんですよ。
それが男系社会。今の自民党まさにそうじゃないですか。

で、俺なんかどっちかっつーと巫女みたいな男。
時代は動いて、大きなパラダイムシフト。
なんか、役割が転換を始めて、また違う時代に入ろうとしている
創造力を持って政治を語りたい。
みんなが信じるイマジネーションの先に現実がある

民草の力
俺の力 引き出してくれるから
やっぱりもうビビってない。

今回アジェンダ(政策)は3つ。

ストップ改憲2/3議席。

脱被曝。測りまくる日本。
いや、測りまくれ日本。
だってそれ本当は官僚も議員も知りたいでしょ??
今食べてるもの、着てるもの、いる場所、
吸ってる空気、一体何ベクレル?何μSv/h?
しかもその理論ももっとみんな勉強したい。
もっと分かち合いたい。

競い合うんじゃなくて分かち合いたい。
で、超富裕層の皆さんに、俺は語りかけていきたいんだよね。
お金じゃ買えないものを一緒に作っていきませんか」って。
たった5%あんたが税金払ってくれるだけで、
多分みんな家の晩御飯に呼んでくれるよ。
築地のたけー寿司屋とか、毎日行ってたら虚しくなるって。

街に緑足りない。オーガニック革命も起こしたい。
農業も業じゃなくて、教育制度の中に入れ込みたい
子どもたちが一年生から六年生まで田植え、
あるいは野菜の育て方、そしてその調理の仕方。
学校で教えてくれたら中三くらいの時にはもう立派なハルサー(農家)。
食べものの作つくり方を知ってる子は、
どんなに絵が下手でも絵描きになれるよ。

生きやすい社会つくりたい。
自分らしくあれる社会。
のびのび生きれる社会。
競い合うんじゃなくて分かち合う社会。


だけど俺ね、安倍晋三さんに一つだけやっぱり今回は感謝したい。
よくぞ俺たちにこれまで憲法教育を施してくれたよ。

憲法にいくら人権が規定されていても、
俺たちの意識の中にそれがなければそれはないのと一緒

巧妙に隠されてきた憲法教育。
一体この中で個人の尊厳が何か。
基本的人権が何か。それを失ったらどーなるか。
わかる人。まだなかなかいない。
だって俺だって最近改めてビックリした。

緊急事態条項。
緊急事態に際しては、
三権分立、基本的人権、なくなりまっせ。(って自民党改憲草案に書いてある)
「マジで??」

憲法13条、24条。
個人の尊厳、あれ?書いてない?
俺ミュージシャンで自由謳歌して生きてきたから、
個人の尊厳ってことばにやっぱピクっとくるんだよね。
で、書いてないってどういうこと?

その代わり、まあ言ったらなに、家族条項って一見聞こえの良いあれなんだけど、
要は主語が国になってる。国民じゃなくて
なんか聞いた事あるなそれ。70年前のあれじゃない?
だから瀬戸内寂聴さんとか、あの当時を知ってる年配の人たちは、
あんなに声大きくして言ってるんだよね。
大事なもの、いつも失ってから気付く。
恋人、憲法。。。


さらに、自衛隊を国軍に
守る事だけを専門にした自衛隊は、攻める装備今んとこ持ってない。
これを買いたいんだよ。
誰の意図?
「もっかい強くなりたい」「あー負けた戦争が忘れられない」
「悔しくて仕方ない」そういう怨念を持った、いや、思念を持った人たちもいる。
あるいは、戦争で儲けられる国にしたい。

わかってるよ、戦争は石油のためじゃない、justice(正義)のためでもない、戦争そのものが1番でかいビジネスだから、なるべく長くひっぱってやりたいんだよ。

今、大学生の半分近くが奨学金で学校に通ってる。
10年も20年もかけて、1000万とか2000万とか背負って、トボトボトボトボ返しながら生きていくような人生。はじめから決められちゃうんだよ。
そこに職業の選択の自由ってあるのかな?
しかも世の中には、不景気だなんだっていって仕事がない。派遣労働。
どんどん追いつめられてく。
そういうところに
「I Want You」
「自衛隊に入りませんか?」「給料良いですよ」「保障しますよ」

この70年間、日本の法律体制のなかでは、
おそらく世界でこんな国ひとつもない。独立国家でひとつもない。
『統一指揮権』を他の国が持ってる
アメリカの将軍様の命令に従って、
日本の若者が銃持って人殺しに出かけていくわけ。
さあ恨みを買っちまった。
どうなる?
東京でテロが起きてもおかしくないって状況になるわけ。

原発は、2030年までに、800基に増えようとしてる。
そういう抗い難い動きもある。
一方で気候変動に危機を抱いて、レオナルドディカプリオが先頭に立って、何十万人のデモをやったりもしてる。
地球環境マジでヤばい。
地球単位で環境守りたい。
惑星単位で平和をつくっていきたい


そう願っている人たちもいっぱいいる。
さあこれはレースだよ。
どっちの方向に傾いても、ほんとうに俺たちひとりひとりにかかってる
最初の方で言った「想像してほしい。想像しない事は実現できない」。

想像しない事はできない。
俺、今回改めて腹をくくった。
国津務(くにつつとめ)やります。
お国の為にっていうやつじゃないよ。
ほんとの保守っていうのはね、国家の暴走から国を守る事なんだよ。
自衛隊をサンダーバードにしたい。
これから災害が多発。
地球は俺たちを試して、ゆさぶってきてる
俺たちはそこでどう手を取り合って、愛を築いてどんなふうにして生き残っていくか。
それをみてるから。


とにかく今起きてる事を止めようする人たちの意見に耳を傾けてほしい。
121の内の78議席をとられたら、終わっちまうんだ、一回、民主主義が。
77で止めてみせたら、それはみんなの力
そこに俺を滑りこましてくれたら、
だいぶいろんなことができると思う。


立派なのは日本会議と創価学会。
選挙になると、自分の友達家族にちゃんと電話する。
「あーまた来たよ。選挙になるとアイツの電話。」
って言われながら、友達関係リスクにかけながら
自分たちの想いを果たしたい

しかも20年30年かけてやってきてる。
それが今回最終仕上げ

憲法改正草案。という最終仕上げ。
秘密保護法通った。
安保法制。これも通った。
新刑事訴訟法。これも通った。
もう俺たちの携帯電話間もなく盗聴し放題。
まー俺はもうされてるかもしんないけどね。
だったら聞いてる奴を惚れさせたらいい
「俺こいつのことキライじゃない」
「この音楽なんかキライじゃない」
「どっちかっつーと今の仕事やりたくない」
「俺もあっちに行っちまいたい!!」
オイデオイデこっちの水は甘いゾっっ
そんな世界を俺たちが築いてみせたらいいとおもうんだよ。
敵はつくらない。無敵主義。
惚れさせる。無敵主義。
溶かし合わせる政治でいきたい。愛。
愛。愛、愛、愛、愛、愛をつないでいく Yes,愛

そんな政治を築きたい。三宅洋平です。
よろしくお願いします。

--------------------------------------------------------------

全文は以下のフェイスブックのリンクをどうぞ。



スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/1263-3aaeead5

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。