スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「意識」が世界を変える

 2016-01-16
collective_evolution_logo.jpg


5 Ways You Can Actually Change The World Instead Of Just Talking About It
話すこと以外で実際に世界を変えられる5つの方法


November 11, 2015 by Alanna Ketler

As you may or may not know, our slogan over here at Collective Evolution is “Be Change”, this is somewhat a spin off from the famous quote by Gandhi “Be the change you wish to see in the world.” Within the CE team, we all strive to practice what we preach, and we try to do things differently by living our life in accordance to what we believe is in alignment with ourselves and the environment both physically and mentally.
すでにもう分かっているかとは思いますが、この「コレクティブ・エボリューション」のスローガンは、「自分が変わる」ということで、これはかのガンジーの有名な、「世界を変えたければ自分が変わりなさい。」という言葉の副産物の様なものです。私たちのチームでは、自分たちが唱道していることを実行するように努めています。そして、自分たちと周りの環境の双方を、肉体的に精神的に並べて自分たちが信じることにしたがって異なった生き方をするようにします。


Whether it’s taking a step back in an argument and taking a deep breath before responding, meditating or journaling daily, or making an effort to consume less crap, we strive to incorporate what we believe will change the world into our daily lives. Below are 5 ways you can BE THE CHANGE you would like to see in the world.
それが議論に引き戻されることになったとしても、まず深呼吸し、瞑想したり、日記をつけたり、くずのようなものを消費するのを減らす努力をしたり、世界を変えれると信じていることを日々の生活に取り入れる努力をします。以下5つのことが、あなたが望む変化をもたらす方法です。


1. Be Conscious Of What You Are Consuming & Vote With Your Dollars
 自分が消費するもの、自分のお金を投じるものについて意識する。



Before making any purchases, ask yourself the following questions:
何か物を買う前に、次のことを自分自身に問うてみてください。


Are you aware of the ingredients in the products you are buying?
今買おうとしている物の原料を知っていますか?

Do you know where these items are coming from and what’s in them?
それらがどこからのもので何が含まれているか知っていますか?

Are they produced in a way that is harmonious with the environment?
それらは環境と調和が取れる方法で作られていますか?

Is this meat I am buying come from a factory-farmed animal?
あなたが買おうとしているその肉は工場式畜産のものですか?

By being aware of what you are purchasing you are directly affecting big corporations -similar to the way large groups of people get together to boycott companies. By choosing products that are produced in a more ethical way, you are directly telling the large unethical companies that you are not interested in their product. If many people do this, it forces the company to either change their ways, or go bankrupt.
自分が買おうとしている物が何かを意識することは、大企業に直接影響を与えます。―大勢の人々が共に企業の商品をボイコットすることと似ています。より道徳的に生産された商品を選ぶことで、不道徳な大企業に対して、そのような商品には興味がないと直接意思表示ができるのです。多くの人がこのようにすれば、企業がやり方を変えるか、倒産するかに追い込むことになるのです。


concious shopping
「お金を使うたびに、あなたはどのような世界を欲しているかに票を投じているのです。」


If you don’t like food being genetically modified and sprayed with pesticides, switch to organic. If you don’t like chemical additives being added to your personal care products and foods, start to make your own. If you are upset with the devastation of the rainforest and environment, consider switching to a diet consisting of less meat, or a plant-based diet. The list goes on.
遺伝子組み換えや農薬のかかった食べ物がいやならば、オーガニックに変えましょう。化学添加物の入ったパーソナルケアー品や食品がいやならば、自分で作ってみましょう。森林や環境の惨事が気になるのであれば、肉を少なくしたり、植物が基本の食生活に変えてみてはどうでしょう?



2. Limit The Amount Of Waste You Are Producing
ごみの量を制限する。


Take a look at how much you are consuming on a regular basis. Are you someone who always has to have the latest gadget, the newest shoes, and the most fashionable accessories? A good thing to ask yourself is, do you really need these products? Will having them impact your life in a positive way? Just be more conscious of what you are doing. If you already have a mountain of clothes, try organizing a clothing swap with some friends. Use your gadgets until they actually need to be replaced rather than when the latest comes out, 6 months later.
定期的にどのくらい消費しているのかを見てみましょう。最新の小物、最新のくつ、最高におしゃれなアクセサリーをいつも持ってないと気がすまないですか?それらは本当にあなたにとって必要なものなのか自分に問うてみると良いでしょう。それらを持っていることで自分の人生に良い意味で影響がありますか?自分がしていることにをもう少し意識するだけでよいのです。山のような洋服をすでにもっているのなら、友達と交換会をしてみては?小物は新しいものが出てきたから、というのではなく、半年後くらいに実際に新しくする必要に迫られるまで使ってみてはどうでしょう?


In terms of actual garbage, try and limit this as well. Be sure to recycle and compost what you can. If your city doesn’t have compost and recycle pick up, it may be a little effort on your part to see this through. Pick products with less or no packaging by buying in bulk, or reusing glass containers. Don’t use the plastic bags for your produce, and be sure to bring reusable bags when you shop. There is a lot you can do to minimize the amount of waste you are producing. For more tips, check this out, She Hasn’t Produced Any Trash In Two Years. This Is What Her Life Is Like.
本当のごみという意味で、これを制限してみるも良いでしょう。リサイクルを徹底するとか、堆肥するとか。もし自分の住んでいる市が堆肥やリサイクルの引き取りをしていなければ、自分で少し工夫してみましょう。包装をあまりしていないものをまとめ買いするとか、ガラスの入れ物を再利用するとかです。買い物の際はビニール袋を使わず再利用できる袋を持参しましょう。自分が出すごみの量を少なくするいろいろな方法があるのです。もっと知りたい人はこちらへ。彼女は2年間ごみを一切出しませんでした。その彼女の生活がどんなものかについてです。

Lauren-728x400.jpg


3. Be Who You Are & Do What Makes You Happy
 ありのままで、自分が幸せを感じることをする。




what world needs quote
「世界に何が必要かを考えるのではなく、何が自分を生き生きさせるのかを考えてください。世界が必要としているのは生き生きとした人なのですから。」


BE YOURSELF. I can’t stress this enough. Be your authentic self and don’t worry about what other people are going to think of you. At the end of the day if someone doesn’t like something about you, that’s okay! It’s their opinion, not yours. This will not only make you feel better over time, but it will encourage others to do the same as well.
ありのままで。これ以上強調したいことはありません。本当の自分でいてください。他の人がどんな風に思うかなど気にしないでください。結局誰かがあなたの何かについて嫌いだとしてもそれでよいのです。それはその人たちの考えで、あなたのものではないのですから。ずっと気持ちよくいるためだけではなく、他の人がそんな風にいられることを勇気づけることもできるのです。


Find out what makes you happy and do that. Do whatever it is that makes you come alive and puts a smile on your face. Don’t waste time doing things that don’t give you any real benefit. Put yourself first, and do things for you. Make some time every day for yourself: journal, meditate, take a walk, whatever you want, just do it for you.
自分が幸せでいられることを見つけて実行してください。自分が生き生きできることは何でもしてください。そして笑顔でいてください。本当に自分のためにならないことに費やすこで時間を無駄にしないでください。自分のことをまず考え、自分のためのことをしてください。毎日自分のために何かをする時間を作りましょう。日記を書いたり、瞑想したり、散歩したり、何でも良いのです。自分がしたいことを、自分のためだけにしてください。



4. Change Your Perception, Change The World
 物の見方を変えることが世界を変える。


Try and see the world in a new light. It is important to be aware of what is happening, but try not to get wrapped up in the fear and/or feeling of despair. Try to see that a lot of what is happening right now on the planet can serve as a wake-up call to humanity. Maybe if these events weren’t taking place, we would never realize that there is something that desperately needs to change.
新しい角度から世界を見てみてください。何が起こっているのかに気づくことは大事ですが、恐れや絶望の中にとらわれてしまわないようにしてください。今、この地球で何が起こっているのかの多くを知ることは博愛への目覚めとなりうるでしょう。おそらくそれらのことが起こらなければ、私たちはこんなにも変える必要のあるものがあるということに全く気づかなかったのでしょう。


Have a look at some of the positive things that have happened over the past few years, there are some amazing changes, we just have to take a look around.
ここ数年に起こった良いことをいくつか考えて見ましょう。少し見渡してみるだけで、驚くべき変化が起こっているものです。



5. Spread The Word & Believe That You Can Make A Difference
 口々に伝え、自分が何かを変えることができると信じる。


Talk to people about what is going on in the world, and your effort to make a change. Lead by example. Just because others have not yet made any drastic changes in their lives does not mean you can’t. People will see what you are doing differently and ask you questions. This is a great opportunity to explain to people why you are making different choices and why you feel it is important. Consider joining community events that are geared towards raising awareness about various global issues.
今世の中で起こっていることについて話し、自分が変えるためにしていることを伝えましょう。自分が見本になることで導くのです。誰も猛烈な変化を起こしていないからというだけで自分ができないということはありません。自分が少し違ったことをしていることを見て、人はなにか聞いてくるでしょう。それはなぜ自分が違った選択をし、なぜそれが自分にとって重要なのかを説明する絶好のチャンスです。世界で起こっている様々な問題についての意識を高めるためのコミュニティーイベントに参加するのもよいでしょう。


Believe in yourself, realize that you do make a difference and that you are here for a reason. that in everything you do. Be the best you can be, take care of yourself, and take care of our planet. Together, we can create the type of world we want to live in!
自分を信じてください。自分が変化をもたらしていること、自分がここに理由があって存在していることに気づいてください。自分がやっていることを認めてください。最善を尽くし、自分を大切にし、自分たちの地球を大事にしてください。共に、私たちは自分たちが生きていきたいを思う世界を作ることができるのです。


Much Love
愛を込めて

Kilbya.jpg


スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/1242-c5503dc2

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。