スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

4年後の郡山ー除染後の現状

 2014-07-26
4年目のホットスポット ~開成山公園編~ 福島県郡山市




私は福島県郡山市に住んでいます。今は子どもはいませんが、いつか親になったとき、子どもをどこで遊ばせるかというのが、原発事故以降、私の大きな悩みとなりました。
I live in City of Koriyama in Fukushima. I have no child yet, but since the accident, I started to worry where I can take my children to play when I have some.

koriyama1.jpg


私の近所にある開成山公園はB級グルメグランプリなど、様々なイベントが開かれる郡山市でもっとも人の集まる公園です。
Kaiseizan Park in my neighborhood is the most popular one where many people gather for various events such as gourmet grand prix etc.

koriyama2.jpg


原発事故当初、開成山公園の測定値は2マイクロシーベルトを超えていましたが、除染が行われた現在、公園内にあるモニタリングポストの数値はすべて、0.3マイクロシーベルト以下を示しています。
The radiation reading was above 2μSv there right after the accident, but it went down to less than 0.3μSv after the decontamination of the park. 

koriyama3.jpg


しかし原発事故から丸3年がすぎ、除染を終えた場所でも泥がたまり局所的に線量が高くなる、マイクロホットスポット化現象が起こっているのではないかと言われています。
But three years have passed since the accident, and people are talking about hot spots here and there even after the decontamination, especially where dirt has been accumurated.

koriyama4.jpg


原発事故から4年目を迎えた、開成山公園のマイクロホットスポットを調べてみました。
We searched those micro hot spots in the park for the fourth year after the accident.

koriyama5.jpg


今回の測定は平成26年4月22日に行いました。測定に使用した機械は、ホットスポットファインダーという環境省が実証試験を行った行政の信頼度が高い測定器。測定時間が早いため、移動しながら測定を行うことができ、空間線量マップを作りやすいという特徴を持っています。
It was April 22, 2014. We used a detector called “Hot Spot Finder” which was tested by the Ministry of Environment to prove its quality. It can measure radiation very quickly, which makes it easy for us to create radiation map while we are moving around.

koriyama6.jpg


測定は東京にあるこどもみらい測定所のスタッフの方が郡山市に住むお母さんの依頼を受け、行ってくれました。測定は子ども達の生活空間に近い場所を測るという理由から地上10cmの高さで行っています。
A staff from Kodomo-Mirai (Children’s Future) Measuring Center helped for a mother who requested monitoring. They measured 10cm above ground where children play most of the time.

「0.15、0.17、これ低い、この辺はね。0.23、0.28、0.24、0.20」
"0.15..0.17.. it’s low here. 0.23..0.28..0.24..0.20.."

koriyama7.jpg


この広場は3年前に除染が完了しています。
This area was decontaminated 3 years ago.

「ちょっとだけこっちに入っていいですか。0.26、0.34、0.48、こっち入るとやっぱり高いですね。0.79、0.81、0.62、0.63、0.54、0.61、0.71、0.77、0.94、ああ、また1とか行きそうな感じですね、この辺ね。」
"Could I get into here? 0.26..0.34..0.48….it’s higher here. 0.79..0.81..0.62..0.63..0.54..0.61..0.71..0.77..0.94…it look like going up to 1 here."


広場の中央から花壇のほうに入ったとたん、線量が上がり始めました。
The readings started to rise as soon as I went close to the flower bed.


koriyama.jpg

「なんでここ高いんですかね。ここずっと1ありますよ。1、0.88、1、1.2、1.1、1.2、1.1、0.9、0.9、0.8」
"Why it’s so high here. It's staying around 1. 1…0.88…1…1.2…1.1…1.2…1.1…0.9…0.9…0.8…"


「0.28、0.24、0.31、だいぶコンクリートの上はましですよね、相対的に。0.23、0.27、0.22、0.48、0.58、0.68、0.74、おや、この辺、高いよ。ここは。」「なんで?」「わかんないけど、0.69とか、0.74とか。」
"0.28…0.24…0.31… It’s relatively much better on the concrete. 0.23...0.27...0.22...0.48...0.58...0.68...0.74... Look, it's high here"

"Why"

"I'm not sure, but it's like 0.69 or 0.74..."

koriyaman.jpg 


ここにもホットスポットがありました。
Here is a hot spot again.


「この辺は高くて、0.66、0.62、0.56、0.35、急にここに来ると下がった、0.25。」
"It’s high here 0.66…0.62…0.56..0.35…and dropped all of the sudden…0.25"

koriyama10.jpg


モニタリングポストの数値は0.29マイクロシーベルト、しかし、少し離れると線量は上がり始めます。
The reading at this monitoring post is 0.29 μSv. But if you go further, the reading is going up.


「0.29、0.27、0.32、0.41、0.48。0.58、0.68、おや、0.65、0.60、0.63とか。」


koriyama11.jpg   


 
モニタリングポストは離れたホットスポットの存在を教えてはくれません。
Monitoring post does not tell you there are actually some hot spots away from it.

次に幼児広場の測定を行ってみました。
We measured kid’s yard next.

  koriyama12.jpg 


「0.43、0.27、0.23。砂場は低いんじゃないですかね。0.18。砂場低い。0.17、0.14、0.15、0.13、0.14。これまでの中で一番低い感じですね。0.11、0.10。良かった。」
"0.43…0.27…0.23. The sand pit must be low. 0.18. Yes it’s low. 0.17…0.14…0.15…0.13…0.14. These are the lowest readings today. 0.11….0.10…. Good."

  koriyama13.jpg 


開成山公園では砂場の砂や多くの遊具を原発事故以降、新品に取り替えました。
Sandpit sand and playground equipments have been replaced with the new ones in this park after the nuclear accident.


「こっちは0.37、0.34」砂場から少し離れたベンチに来ると、線量が再び上がり始めました。「0.46、0.49、0.51、ここのベンチは高いな。上に置く。おしりの被ばくは0.5」
"Here, it’s 0.37…0.34… ", the reading started rising when you moved away from the sandpit and loser to the bench. "0.46...0.49...0.51..." It's high on the bench. I put the counter here. The exposure to your butt is 0.5μSv."

 koriyama14.jpg 


調べてみるとベンチの下の土が湿っており泥やほこりがたまりやすくなっていました。
Dirt and dust tend to be trapped under the bench on the wet ground.


今回の測定結果は多くのポイントで0.3マイクロシーベルト以下でした。しかし、水たまりや縁石に泥がたまった所などで、1マイクロシーベルトを超える数値が計測されました。
Most of the readings from monitoring this time showed less than 0.3 μSv, but some were above 1μSv at such points as puddles or mass of dirt on curbs.

koriyama16.jpg 
 

0.5マイクロあったベンチ下の土に含まれる放射能の量を調べてみると1キログラムあたり、5,460ベクレルの放射性セシウムが計測されました。
It was 5μSv under the bench, and radioactive cesium of 5460 bq/kg was detected from the soil.
 
koriyama17.jpg 
.

また0.1マイクロの砂場の砂からは78ベクレルの放射性セシウムが計測されました。
It was 0.1μSv at the sandpit, and cesium of 78bq/kg was detected from the sand there.

koriyama18.jpg 


滑り台下のくぼみの砂からは179ベクレルの放射性セシウムが計測されました。
179bq/kg from the sand under the slide,

koriyama19.jpg 


最も高かったのは水たまりの底にたまった泥で1キログラムあたり6万4千ベクレルもの放射性セシウムが計測されました。
and highest 64,000bq/kg from mud in a puddle.

koriyama20.jpg  



ここの放射線量は1.6マイクロシーベルトに達していました。
Here, the radiation level reached to 1.6μSv.

「1.62、1.67。雨がたまっていますからね。ここにずうっとたまったんでしょうね。」
"1.62…1.67. Rain water has been collected here.. may be for very long time."

「本当にやりきれないと思いますよ、住んでいる方とかね、地域の方。こんなきれいな公園なのにね。線量計もっていなかったら、ただ綺麗だな、と思うだけだけど、測ってみたら、もう、ね、あっちゃいけない数字ですから、これは。1.71、1.64、1.63、これもうね、まあ絶対、普通見ない数字ですね。」
"It must not be acceptable for the residents here. It’s just such a beautiful park. You just feel it’s so pretty if you do not have dosimeter. But once you turn it on…it’s not acceptable number. 1.71..1.64…1.63. You don’t see such high numbers in your ordinary life."

koriyama21.jpg 



こうした問題について、公園の近くに住む者として市役所に問い合わせてみると、市でもマイクロホットスポットがあることを確認しており、現時点で国の施策で再除染は認められてはいないが、郡山市としてはなんとかしたいと思っている、と話してくれました。しかし、除染の進捗率が94%に達する公園などの公共施設に比べ、住宅の除染進捗率は約5割と立ち後れており、住宅除染を急いでほしいという市民の要望もあるため、対応に苦労している様子が伝わってきました。
I inquired of the city hall about this issue. They acknowledged the fact that there were micro hot spots here and there, but State does not admit the requirement of re-decontamination. The city official told me Koriyama was thinking of resolving this problem. However, the progress of decontamination efforts for the residences is only 50%, while that of public facilities like parks reached 94% completion. Citizens are asking for faster decontamination for their houses, and I can understand it’s hard for the city to respond all those requests at once.

koriyama22.jpg 


今、4年目のホットスポットの問題が放射能汚染の被災地で明らかになり始めています。
The reality of those hot spots 4 years after the accident is about to be revealed in those affected areas in Japan.





溶けた燃料の状態も分からず、

汚染水漏れを止めることができないこともさることながら、

この現実の解決策を見つけられずに、

再稼動を考えてよいのでしょうか???




スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/1188-0292b892

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。