スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

日本の誇りについてエリーと語り合った昼休み

 2013-05-07
NHKのニュースを見ていると

ついブツブツ言ってしまう今日このごろ。。。



IMG_8098.jpg 


美しい国の総理大臣:

「侵略という定義は学会的にも国際的にも定まっていない」


はっ???

辞書でも引いて「侵略」の意味を理解してくれないと困るなぁ・・・


e1.jpg




IMG_8099_20130508122635.jpg 

「国と国との関係において、どちらから見るかで違う。」


へ??どこがどう違うの???

e2.jpg



 
IMG_8100.jpg 


「そういう観点からも、この(村山)談話においては、

問題が指摘されているのは事実ではないか。」


だっから、ワシントンポストの社説に「歴史に向き合えない安倍晋三 」って書かれちゃったジャン!あぁ、恥ずかしすぎる。。。



wp.jpg


Why, decades after Germany solidified its place in Europe by facing history honestly, are facts so difficult for some in Japan to acknowledge? 
(to read more here.)

ドイツが歴史と率直に向きあってヨーロッパでの地位を確立してから何十年もたつというのに、どうして日本にはいまだに事実を認められない人々がいるのだろうか?
〈全文和訳はこちら



pride.jpg 


「国益を守る歴史や伝統の上にたった誇りを守っていくことも

わたしの仕事だ。」



わたしの日本人としての誇りは、ずたずたなんですけど・・・ねぇ、エリー?!

e3.jpg



Japan vows 'high safety' for Turkish reactor
トルコの原発に「高い安全性」を誓う日本


Associated Press – Fri, May 3, 2013 1:34 PM EDT..


i.jpg


Japan has learned from the Fukushima disaster and will offer technology with the highest safety standards while building Turkey's second nuclear plant, Japanese Prime Minister Shinzo Abe said Friday.
日本は福島の災害から学び、トルコの2番目の原発の建設の際、最も高い安全基準を提供する、と日本の安倍晋三首相は、金曜日に述べました。


In constructing the second plant, "we are going to use first-class technology," Abe said. "We have carried our experience in nuclear safety to the highest level through lessons learned from past accidents and risks."
2番目の発電所の建設で、「我々はファーストクラスのテクノロジーを使います。」と安倍首相は話しました。「我々は過去の事故とリスクから教訓を学んだことを通し、我々の経験を原子力安全において最高レベルへと導いたのです。」



"There may be a one in a million risk but that does not mean we can't take a step," Erdogan said. "We still take planes even if they crash, we still ride cars even if there are road accidents."

「百万のリスクがあるかもしれないが、だからと言って一歩踏み出せないということではない。」とトルコのエルドアン首相。「飛行機は激突することもあるが、私たちはそれでも飛行機に乗る。交通事故があるが、それでも私たちは車に乗る。」






福島原発事故の原因も解明できず

炉心がどうなっているのかも分からず、

汚染をとめることも出来ず、

除染の術も、収束の術さえ提示すること出来ず、


学んだ教訓とは何でしょう?


飛行機事故や交通事故に例えていることに対して、


何も警告できないとは・・・




「国益を守る歴史や伝統の上にたった誇り」って何ですか?





さてと。。

e4.jpg


職場に戻らなきゃ・・・




結局。。。


IMG_8113.jpg


エリーは、

お留守番の前に必ずもらえる、


これを催促していただけでした。。。


『まま、早くお仕事もどってよぉ』と・・・




スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://bluedolphine.blog107.fc2.com/tb.php/1054-5b063a64

コメント
飛行機や車は自己責任と言えるけれど、原発は強制的にリスクを背負わされています。
こんなリスクがあると知っていれば初めから乗らなかった・・。
リスクを知っていても、乗車拒否できないんだろうな。

安倍総理にとっての事故で得た教訓ってなんなんですかね(・。・;
この例え話を聞いていったいどんな気持ちだったのか・・


エリーちゃんかわいいですねェ~(*´∇`*)
真剣にテレビを見つめてると思いきや、視線の先にはおやつがあったんですね♪♪
【2013/05/07 23:03】 | もも助 #- | [edit]
もも助さん

原発の真実を知らない人は、雇用や補助金など良いところだけに言いくるめられて住民のほとんどが賛成してしまう、という悲しい現実がありますよね。
だからこそ、日本は世界に向けて真実を語るべきなのに。。。

死の商人と化した日本のリーダー率いる内閣の支持率が70%以上、といううそのような本当〈それともやっぱりうそ?)もかなり恥ずかしいです。。

リスクを知った日本人は、本当にもう乗らないでしょうか?
それともやっぱり乗車拒否できないでしょうか?
ものすごく心配です。

今の日本は不可解なことだらけ。。。


新しい原発建設地のシノップ市長の言葉。
「(原発建設は)ここを知らない人たちが決断するのです。
こんな美しい自然が他にあるでしょうか。
あなた方はこれからも原子力発電所を日本国内に建設するんですか?」
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2963.html


エリーは本当に食べ物が一番なんです。
普通犬って飼い主が一番!ですよね。
クッキーもらえれば、一人ぼっちのお留守番大歓迎!だそうです。笑
【2013/05/08 21:51】 | Blue Dolphine #- | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 21歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 18歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 9歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。