スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

現在進行の有言実行

 2016-06-28
6月23日 選挙フェス DAY2 高円寺駅北口



ここからは、主観バリバリの今回の目玉!です。

今日は、オフグリッド型、オフグリッド型ソーラー発電でやってるんです。

これからの政治は、世界へつながって、軍需産業で儲かるような、それでないと回らないような経済から、地球を守る、命を育む、平和を作る。そのために全世界こういう人たちが平和を願う人たちUNITE(団結)してゆく。そうゆう時代に入っていこうとしています。

さっき太華が、応援弁士太華が言ってくれたよね、
「意見の違いはいろいろある」って。
当たり前だよ、バーニー・サンダースと俺だって意見ちがうよ。
あなたと100%意見が同じですなんてやつ俺は信用しない。
それが多様な社会。
自分が自分らしくあれる社会。

それを作りたいから、俺はここに立ってる。
だけどね、俺は政治家になったって音楽諦めない。
だけど、俺はミュージシャンであったって、政治も諦めない。
多様な社会を作りたい。多様な自分でありたい。
想像しようよ。ビジョンを作ってこうよ。
押しつぶされずに、既存のイメージにさ、
「俺たちが作っていくんだ」っていう、自覚と自信を持ってほしいんだよ。

最大の戦争被害者だれ?
戦争で死んだ人たちだよね?
300万人の兵隊が死んだんだあの戦争で。
それからどうなった?
アメリカがやってきて 「OK 今日からハッピーな社会を作ってやるよ」つって、
俺たちを骨ぬきにしたよね。
ある意味、右派と左派は同じこと言ってんだよ。
俺たちは対米従属によって独立を奪われてる。
ほとんどの日本人は騙されてる。
自由を与えられたと思いながら、経済発展の名の元にいろんなこと奪われてる
実は同じこと言ってんだよ。
じゃあどうして、そこは対話できないんだろうね?
争わされてるんだよ、いろんなトリックを使って。
自分の国のことって分かりにくい、近すぎて。

奴らが一番怖いのは、俺たちが1つにUNITE(団結)すること。
意見の違いを乗り越えてたった1つのポイントで。
平和で、暮らしやすい国を作ろう。

本当の保守ってのは、国家の暴走から、国を守る奴ら。
じゃあ国って何だ?
国体じゃない。
皇家でもない。
俺たちだよ。

愛、愛、愛、愛、愛ある愛を重ねる。
I and I YES I 俺たちが国。
邦人、故郷。お国。
それが本当の国。

世間はさ、お父ちゃん戦争で死んじゃった家族のこと、考えてきたか?って。
万歳・万歳・経済発展。
それは戦争でお父さん、じいちゃん、帰ってきた奴らなんだよ。
その300万人の遺族数えてみたら、当時は大家族だから、何千万人もいるんだよ。
日本の経済発展って言うのは、
戦争でとうちゃん・じいちゃん・にいちゃん亡くした人たちの想いを置き捨てて、ここまでやってきちゃったんじゃないの?

その70年積み上げてきた、積年の恨みとか、執念が、今、例えば日本会議っていう長い長い運動の形で、ここまで来て最終章。
大きな政治力になって、安倍政権、支えてる。

遺族会、神社庁、お寺。
そして利権と利害が結びついて、
秘密保護法。安保法制。
なんとかして前のあの国の状態に戻したいっていう人たちの、
思いが連なって、この選挙まで俺たち追い込まれてきちゃった。

点々バラバラ各々銘々勝手な自由を愛したいって人たちは、
まとまるのが苦手だから、あんまり組織を作ってこなかった
んだよね。
だけど、どう考えてもそういう人たちのニーズが一番多い。
そして両方の話しに耳を傾けられるのも、そういう人たちなんだよ。
そういう人たちが、ここはひとつ、ひとつになんなきゃいけないのが、選挙の時。
本当の民主主義は、数の原理であっちゃいけない。
本当の民主主義は、多数決であっちゃいけない。
だけど、ルール上、最後の最後は多数決で決めるしかない。
それが、選挙。

そして、選挙に出る。
するといろんな意見が来る。
「応援してます。髭剃ってください」
「応戦してます。だから、髪切ってください」
「応援してます。服、着てください」
「応援してます。靴履いてください」
3年経って三宅洋平、大きく成長しました。
今回、長ズボンです。
靴履いてます。
シャツ着てます。
なんだ、次は「ボタン閉めろ」か?
じゃ、俺が頭丸めて髭剃って、スーツ着て、全部の意見、受け入れたら、
誰なんだ、俺は。
そうやって、政治家にだけ、謎の下から目線で冷たい事言い果てて。言い放って。
そうやって作ってきたのがあの国会
だよ。
そしたらどうなった?717人も議員がいるのにさ、
俺たちの意見、集約してくれるのは山本太郎しかいない、って俺には見えるんだよ。
どう考えても、1/717より多いはずなんだよこういうこと考えている人たちは。

最近Facebookとかでシェアされてる画像があるでしょ。
いまの政権取ってる人たちの会議で、はっきり言ってますよね。
安倍さんのブレーンの人たちが。
平和主義、国民主権、基本的人権。
こんなものがあるからいけないんですよ
、って。

喧嘩って何のためにするの?
仲直りがゴール。
仲直りをゴールにしない喧嘩は、それが戦争。
いったい俺たちって文明は、いつまでもそこに躍らされてくの?
地球単位で環境を守る。
地球単位で平和を作る。

今回の選挙、みんなの力で、マジで、通させて欲しいんだよ。
そっから、険しい山が始まる。

そして、今回は、俺たちが勝てる事を祈って欲しい。
そして、俺たちが勝つことで、恨みを残すんじゃなくて、
みんなが和合できるような空気が作れる
ことを祈って欲しい。

非暴力コミュニケーション。
共感コミュニケーション。
真の対話。
そのための制度作り。

政「〜政治をマツリゴトに〜」って前掲げたね。
今回は、自分らしくあれる社会をつくりたい。
だからヒゲは剃らない。
髪も切らない。
窮屈な社会をつくるのは、
政治家をそうやって吊り上げるみんなかもしれない。
今まで政治を冷たい目で見てきた俺たちが、
政治家を冷たいものにしてきたかもしれない。
愛が足りないんだよ。愛が。

なんで命かけなきゃ、言いたいこと言えねーんだよ。
言いてえことを言うことに命を懸けたいんだよ俺は。
そういう社会をつくる手伝いをしてくれる人、この指とまれ。
相乗り大募集。
今は風当たり強いかもしれないけど、俺たちは絶対に負けない。
そして俺たちだけが笑える社会にはしたくない。

ここの水の方が甘いよって、あっちの方が楽しそうだなって思わせられたらいいと思うんだよね。

今の憲法にはこう書いてある。
「天皇は日本国の象徴であり、日本国民統合の象徴であって、
この地位は主権の存する日本国民の総意に基づく。」
国民が主語。
だけど自民党の改憲草案にはこう書いてある。
「天皇は日本国の元首であり、日本国及び日本国民統合の象徴であって、その地位は主権の存する日本国民の総意に基づく。」
主語が国になってるんだよ
天皇陛下がそれを望んでるのかな?

Power to the people って叫んでる人を守れるのは People power なんだよ。

だから俺はこの名前とこの身を捧げることにした。
これは俺の名前じゃない。ここに書いてあるのはあなたの名前だよ
そういう想いで、投票してほしい。

票割れ票割れ言われてるけど、
俺は票を割りたいんじゃなくて票を増やしたいんだよ。
だから投票率を60%まで跳ね上げさしたい。
東京でいったらあと100万人投票に行ってほしい。
「俺に入れろ俺に入れろ」って言うんだったらこんな格好して選挙に出ないよ。
そこを乗り越えて更に俺に入れる人誰なんだ?ってはかりたい。
そしてちゃんと通りたい。

アジェンダいくつか読ましてください。
俺が目指す世界。
原発即時停止
当たり前。

廃炉ビジネスの透明化
これから俺たちは一万年間原発の面倒みなきゃいけない。冷却し続けなきゃいけない。
でも廃炉ビジネス、どんどん外国企業が参入してきてるんだ。
それは一見、水道事業っていう名前で。ヴェオリア。フランスの企業。
今松山市の水道事業を買い取っちゃってる。

TPP入らない、当たり前。

教育の無償化。小・中・高・大
平等にチャンスがあればみんなもっと跳ね上がれる。飛べる。
農業。小学校から教えたらいいじゃん。
自分らしくあれる社会。
夢を追える社会。
9年農業学んだヤツはちなみにすげー絵描くと思うよ。
ゴッホを超えるさ。

戦争よりも災害に強い自衛隊
一昨日も熊本で洪水が起きて、また人が亡くなりました。
ご冥福をお祈りします。
これからは人間と人間が争っている暇はないから、
地球は俺たちを試してる。なんで災害が起きるの?
揺らして揺らして俺たちがそこでどう団結するか試してるように見えるんだよね。

基礎控除を38万円から120万円以上に
ベーシックインカムです。

破壊から再生の公共事業
俺は公共事業に反対なんじゃない。
国の経済立て直すには公共事業は絶対必要。
だけど環境を破壊するんじゃなくて、汚れた川や、造っちゃったダムを、元の自然、そこに戻すことって10倍のお金と10倍の時間がかかるんだよ。
土建屋さんのみんなも、協力してよ。10倍儲かるぜ?そしてみんなに感謝される

俺の知る限り、超金持ちってみんな孤独に見える
平均5%の課税で、みんながその人たちに感謝し始める。
そしたら、貧困も格差もなくなるし、両方の差別もなくなるよね?
金持ち差別っていう謎の下から目線と、こいつらから吸い上げろっていう謎の上から目線もなくなる

エネルギー政策について。
注目してほしいキーワードは、地域循環型エネルギー
これは地方分権にもつながる。
最近技術が発達してるから小型の風力水力、すごい発達してるんだよ。
電気が作れ過ぎて、振り切れちゃって、それを調整して蓄電する技術の方が足りてないの、今。

オフグリッド
あとR水素っていうヤバイ技術もある。
お水からタダで電気が作れるんだよ。
一枚のソーラーパネルで水を分解して水素を取り出して、
それを蓄電する技術が今あるんだ。

環境第一。
憲法にこそ生態系の権利を。
エクアドルの新憲法は、
ほとんどの国が人間の権利しか書いてない憲法の中に、
すべての命、すべての生命の権利を書き込んだ。
当たり前さね。
俺たちは人間だけで生きてない。
そこにいる微生物一つ全滅しても、連鎖が途切れて、地球上からみんないなくなってしまう。
理科を勉強しなくてもみんなわかってること。
環境第一。
生態系の権利を俺は憲法の中に入れたいの。

動物殺処分ゼロ
犬猫合わせて2〜30万匹が、1年で殺されてる。
ドイツとかのシェルターのことネットで調べてみて。
ペットショップに行かないんだよ。
動物ほしい人はシェルターに行ってもらってくる。
命を救うんだよね。

オーガニック革命。
有機・自然農の推進。
体にいいものを食べる。
これね、昔、戦しまくってた武将の方が考えてたよ。
兵糧が一番大事だから。

測りまくる日本
ここが何μSv/h、この土何ベクレル、これ食べていいの?
この着てるもの、吸ってる空気、いる場所。
「危ない」「危なくない」で友人や家族が二分されたのは何で??
国が正しい情報をみんなに公開しなかったからだよね。
このシンプルなリクエストをもう一度火をつけたいわけ俺は。
青息吐息の民間測定所がいくら頑張ったってもう限界がある。
国が、国にしかできないことをちゃんとやれるようにする。
それで最後に「おい国!それやりやがれ!」って今まで言ってきたの。
さっきも言ったように、冷たい目線で政治を冷たくしたのは俺たち
謎の下から目線。謎の突き上げ根性。
違うよ。
それを野党根性って言われてきたわけでしょ。
だから俺は、自分がそこに行くことにした。
そしたら、すでにみんなから突き上げられる苦労がわかってきた。
ただし俺はすぐにそれをみんなに訴える。

みんなが俺に直球を投げつけてきたら、俺はこうやって投げ返すわけ。
コントロールの知らないまま続けるキャッチボールじゃなくて、
お互いの胸元めがけて届く玉、投げ合ってこうよ。
コミュニケーション。対話。
そっからしか始まらないから。

日本には素晴らしい文化がいっぱいあるから、
これを最大の輸出品に

アーティストの活動をもっと、もっと応援できるクニづくり。

さあ、あと16日。
日本の歴史の大転換点がやってきた
2016年の参議院選挙は、
後々必ず教科書に載るだろう。
首の皮1枚で日本の民主主義は守られた
そこからターンオーバーして、
俺たちは理想の社会にたどり着いた。
歴史をつくってください。
I wanna make history.
I wanna make your story.
his story.
her story.
my story.
俺たちの物語。




全文は以下のフェイスブックのリンクをどうぞ。



なんか、よさげなこと言ってるよなぁ。。っていう人何人もいました。

でも所詮政治家。

信用できない。

何回も裏切られてきたし。

カナダの新プライムミニスターも、やっぱり信じきれない。

でも、この人は、信じられる。

3年前に参院選で知ってから、

ずっと有言実行している人だから。


もっと三宅洋平の言霊聞きたい、感じたい、というかた。

こちら、今日までの動画です。

20160624 Day3 三宅洋平 選挙フェス 新橋駅SL広場

2016.6.24 Day3 三宅洋平 選挙フェス 秋葉原駅前

20160625 Day4 三宅洋平 選挙フェス JR新宿駅東南口

20160625 Day4  三宅洋平 選挙フェス 渋谷ハチ公前〜トーク前半

20160625 Day4  三宅洋平 選挙フェス 渋谷ハチ公前〜トーク後半

20160626 Day5   初公開!原発超えたR水素 三宅洋平  選挙フェス JR新宿西口小田急デパート前

20160627 Day6 三宅洋平 選挙フェス JR町田駅前

20160628 Day7 三宅洋平 選挙フェス JR新宿駅東南口

関連記事
スポンサーサイト

想像しないことは実現できない

 2016-06-26
6月22日 選挙フェス DAY1 吉祥寺駅北口



ここからは要点書き出しです。

まず始めに、熊本でまた洪水が起きて人が亡くなっています。
ご冥福をお祈りしたいと思います。
祈る力。これ昔の日本語で、天津務(あまつつとめ)。
祈る仕事の人たちがいたんですよね。
国津務(くにつつとめ)。これは国のために役割を果たす人たち。
祈る人。巫女。巫女の言葉訳わかんない。
それをみんなに伝えるのが審神者(さにわ)。
だいたい巫女は女。審神者は男。
今の政治って、ある時から突然
「あーもー巫女が何言ってるか分かんねーから俺が好きなようにできるじゃん」
って審神者がどんどん勝手にやりだしたんですよ。
それが男系社会。今の自民党まさにそうじゃないですか。

で、俺なんかどっちかっつーと巫女みたいな男。
時代は動いて、大きなパラダイムシフト。
なんか、役割が転換を始めて、また違う時代に入ろうとしている
創造力を持って政治を語りたい。
みんなが信じるイマジネーションの先に現実がある

民草の力
俺の力 引き出してくれるから
やっぱりもうビビってない。

今回アジェンダ(政策)は3つ。

ストップ改憲2/3議席。

脱被曝。測りまくる日本。
いや、測りまくれ日本。
だってそれ本当は官僚も議員も知りたいでしょ??
今食べてるもの、着てるもの、いる場所、
吸ってる空気、一体何ベクレル?何μSv/h?
しかもその理論ももっとみんな勉強したい。
もっと分かち合いたい。

競い合うんじゃなくて分かち合いたい。
で、超富裕層の皆さんに、俺は語りかけていきたいんだよね。
お金じゃ買えないものを一緒に作っていきませんか」って。
たった5%あんたが税金払ってくれるだけで、
多分みんな家の晩御飯に呼んでくれるよ。
築地のたけー寿司屋とか、毎日行ってたら虚しくなるって。

街に緑足りない。オーガニック革命も起こしたい。
農業も業じゃなくて、教育制度の中に入れ込みたい
子どもたちが一年生から六年生まで田植え、
あるいは野菜の育て方、そしてその調理の仕方。
学校で教えてくれたら中三くらいの時にはもう立派なハルサー(農家)。
食べものの作つくり方を知ってる子は、
どんなに絵が下手でも絵描きになれるよ。

生きやすい社会つくりたい。
自分らしくあれる社会。
のびのび生きれる社会。
競い合うんじゃなくて分かち合う社会。


だけど俺ね、安倍晋三さんに一つだけやっぱり今回は感謝したい。
よくぞ俺たちにこれまで憲法教育を施してくれたよ。

憲法にいくら人権が規定されていても、
俺たちの意識の中にそれがなければそれはないのと一緒

巧妙に隠されてきた憲法教育。
一体この中で個人の尊厳が何か。
基本的人権が何か。それを失ったらどーなるか。
わかる人。まだなかなかいない。
だって俺だって最近改めてビックリした。

緊急事態条項。
緊急事態に際しては、
三権分立、基本的人権、なくなりまっせ。(って自民党改憲草案に書いてある)
「マジで??」

憲法13条、24条。
個人の尊厳、あれ?書いてない?
俺ミュージシャンで自由謳歌して生きてきたから、
個人の尊厳ってことばにやっぱピクっとくるんだよね。
で、書いてないってどういうこと?

その代わり、まあ言ったらなに、家族条項って一見聞こえの良いあれなんだけど、
要は主語が国になってる。国民じゃなくて
なんか聞いた事あるなそれ。70年前のあれじゃない?
だから瀬戸内寂聴さんとか、あの当時を知ってる年配の人たちは、
あんなに声大きくして言ってるんだよね。
大事なもの、いつも失ってから気付く。
恋人、憲法。。。


さらに、自衛隊を国軍に
守る事だけを専門にした自衛隊は、攻める装備今んとこ持ってない。
これを買いたいんだよ。
誰の意図?
「もっかい強くなりたい」「あー負けた戦争が忘れられない」
「悔しくて仕方ない」そういう怨念を持った、いや、思念を持った人たちもいる。
あるいは、戦争で儲けられる国にしたい。

わかってるよ、戦争は石油のためじゃない、justice(正義)のためでもない、戦争そのものが1番でかいビジネスだから、なるべく長くひっぱってやりたいんだよ。

今、大学生の半分近くが奨学金で学校に通ってる。
10年も20年もかけて、1000万とか2000万とか背負って、トボトボトボトボ返しながら生きていくような人生。はじめから決められちゃうんだよ。
そこに職業の選択の自由ってあるのかな?
しかも世の中には、不景気だなんだっていって仕事がない。派遣労働。
どんどん追いつめられてく。
そういうところに
「I Want You」
「自衛隊に入りませんか?」「給料良いですよ」「保障しますよ」

この70年間、日本の法律体制のなかでは、
おそらく世界でこんな国ひとつもない。独立国家でひとつもない。
『統一指揮権』を他の国が持ってる
アメリカの将軍様の命令に従って、
日本の若者が銃持って人殺しに出かけていくわけ。
さあ恨みを買っちまった。
どうなる?
東京でテロが起きてもおかしくないって状況になるわけ。

原発は、2030年までに、800基に増えようとしてる。
そういう抗い難い動きもある。
一方で気候変動に危機を抱いて、レオナルドディカプリオが先頭に立って、何十万人のデモをやったりもしてる。
地球環境マジでヤばい。
地球単位で環境守りたい。
惑星単位で平和をつくっていきたい


そう願っている人たちもいっぱいいる。
さあこれはレースだよ。
どっちの方向に傾いても、ほんとうに俺たちひとりひとりにかかってる
最初の方で言った「想像してほしい。想像しない事は実現できない」。

想像しない事はできない。
俺、今回改めて腹をくくった。
国津務(くにつつとめ)やります。
お国の為にっていうやつじゃないよ。
ほんとの保守っていうのはね、国家の暴走から国を守る事なんだよ。
自衛隊をサンダーバードにしたい。
これから災害が多発。
地球は俺たちを試して、ゆさぶってきてる
俺たちはそこでどう手を取り合って、愛を築いてどんなふうにして生き残っていくか。
それをみてるから。


とにかく今起きてる事を止めようする人たちの意見に耳を傾けてほしい。
121の内の78議席をとられたら、終わっちまうんだ、一回、民主主義が。
77で止めてみせたら、それはみんなの力
そこに俺を滑りこましてくれたら、
だいぶいろんなことができると思う。


立派なのは日本会議と創価学会。
選挙になると、自分の友達家族にちゃんと電話する。
「あーまた来たよ。選挙になるとアイツの電話。」
って言われながら、友達関係リスクにかけながら
自分たちの想いを果たしたい

しかも20年30年かけてやってきてる。
それが今回最終仕上げ

憲法改正草案。という最終仕上げ。
秘密保護法通った。
安保法制。これも通った。
新刑事訴訟法。これも通った。
もう俺たちの携帯電話間もなく盗聴し放題。
まー俺はもうされてるかもしんないけどね。
だったら聞いてる奴を惚れさせたらいい
「俺こいつのことキライじゃない」
「この音楽なんかキライじゃない」
「どっちかっつーと今の仕事やりたくない」
「俺もあっちに行っちまいたい!!」
オイデオイデこっちの水は甘いゾっっ
そんな世界を俺たちが築いてみせたらいいとおもうんだよ。
敵はつくらない。無敵主義。
惚れさせる。無敵主義。
溶かし合わせる政治でいきたい。愛。
愛。愛、愛、愛、愛、愛をつないでいく Yes,愛

そんな政治を築きたい。三宅洋平です。
よろしくお願いします。

--------------------------------------------------------------

全文は以下のフェイスブックのリンクをどうぞ。



関連記事

今回の選挙はラストチャンス

 2016-06-26
3年前の参院選で突然現れ、選挙をマツリゴトにした三宅洋平

3.11からずっと拭うことのできなかった悲嘆、絶望、怒りといったネガティブな感情に、あの時、突然ものすごくまぶしい希望の光を感じました。

彼が、また戻ってきた!

投票日、7月10日、「納豆の日」まで、私の心を揺さぶる言霊を、ここに書き残しておきたいと思います。

6月18日  選挙フェス KICK OFF PARTY!! 新宿駅西口 小田急デパート前 





ここからは要点書き出しです。何で今回の選挙がラストチャンスなのか?


今回、参議院選挙では121の議席が改選の議席なんですね。
簡単なルールを説明しときます。
78議席を改憲勢力がとると、憲法改正の発議がなされる国会内の3分の2議席というのが占められるんです。
これはもう法律的に決められたルールです。
発議がなされると、国民投票になります。
今回の選挙がラストチャンスだっていう言葉をいろんな人から聞きました。
なんでラストチャンスなのか?と。

自民党の改正草案に緊急事態条項っていうのがありますよね。
これ選挙が場合によってはなくなるんですよ。
例えば戦争であるとか、紛争中であるとか、大きな災害が、例えば首都直下型の大地震が起きたとか、そういう時になると、内閣総理大臣にすべてが一任される国会の機能も事実上停止。今の国会のバランスのまましばらく行きましょうということになります。おんなじ状態が70年前、戦争中にあったんですね。
で、やっぱり瀬戸内寂聴さんとか、年配の方でその時代をみてた人達というのは、すごく今の空気が、そのときに似てきているというのを、繰り返し述べられておりました。

野党共闘も全国でじわじわ頑張ってるんですけど、
やっぱりこれ(78議席を改憲勢力が占める)もういっちゃうんじゃないかという、分析が出始めました。
で、それをどうにか止めなくちゃまずいなと思ったんですよ。

改憲勢力は、固定票、組織票でがっちり固めてきてるんで、
投票率を上げて、分母を変えて、彼らの計算違いっていうのを生み出すしかないなという状況だと思います、今。
なんで今頃出てきてお前が騒がすんだよと。東京で何ヶ月も何年もやってきた皆さんには今回も「まーた、山本太郎と三宅洋平が空気読まずにひっちゃかしやがって」って、まぁお叱りの声もいま受けてます。

僕が言いたいのは、票割れを起こしたいから出たんじゃないってことです。
今まで選択肢がなかった人たちの、選択肢をつくりたいんですよ。

「なんかわかんないけどあのお兄ちゃんええやんけ」っていう人が、いっぱいいてくれたらいいなと。
で、政治の分母変えるっていうときに、僕は今回60%の投票率を東京都で達成できないかって、また無謀なことを言い出してます。10%上げたいんですよ。

18歳、19歳で40万人いるんですよ。
さらに22歳で考えると、3年前からの国政選挙、まだ一回も国会の投票に参加したことがない人なんです。22歳までが。
これもだいたい多分、6〜70万人いるんですよ。10%じゃないですか。
で、もちろん全員が来るとは思わないんですけど、まずはこの子たちを、この人たちを動かしていかないといけないなと。

東京が動けば日本が動くはずなんですよ。
だから僕、SEALDsに新しい選挙のコールやってほしいんです。
「♪今回ばかりはやべえらしい」「♪今回ばかりはやべえらしい」っての。
そっから何がやべえの?って話をみんなしてくださいよ。
なにがやべえの?

緊急事態条項。人権剥奪されちゃいますよ。
1番簡単な例でいうと、職務質問も、任意じゃなくなるんですよ。強制ですよ。
僕、年の数より職務質問されてるんですけど。
任意じゃないんですよ、人権奪われたら。で、それで断ったら連行ですよ。おまわりさんも多分、このルールまだわかってないんじゃないですかね。

あと、憲法24条ですか?個人の尊厳
改憲草案よく読んでください。
削除するって書いてあるんです。

で、さらに信じられないことに、自衛隊を国軍化するっていう方向性が明示されてますよね。

で、周りの人たちみると、ま、今日もあの辺で飯とか食ってて、これママ友の会話とか聞いてて、憲法の話もなにも一個も出てこないですよ。
「ヨガの教室なんか最近どう?」みたいな話してて、
いやーもう迫ってる選挙の話とか、誰に投票するとか、高樹沙耶さんって大麻の話してるけどどういう人なの?ぐらいの話はしてほしいんですよ。

で、この危機感をやっぱり持ててないんだなって、知らないから。

で、やっぱそれ一人でやっててもつまんないんで、やっぱみんなで一気に語り合って、世論変えていくしかないすよね。その為の時間は、まだあると思ってます。

で、やっぱりそれでも心がけたいのは、非暴力コミュニケーション共感コミュニケーション対話。共産主義もいいけど、共生主義も大事だと思うんです。

憲法も今は一旦タンマで護憲だと思います。
でも僕はもっといい憲法を作れると思うんですよ。
で、この話すると「いや、三宅君危ない。危ない。危ない。憲法は触れるようにしちゃ危ない。とにかく危ない、危ないから触っちゃだめ」こういう教育、ついしちゃうんですよね、子どもに。面倒臭いから。
だけど、カナダとかやっぱ、携帯電話じゃないですけど、バージョンアップしてくんですよ憲法が。しっかり話し合ってくんですよ。その為に。

ん? どこかバージョンアップしたっけ?前政権では日本でいう秘密保護法のようなC51法案通っちゃいましたよねぇ。。。現政権が廃止することを公約していましたが。。。そういえばまだそんなニュースは聞いていないなぁ・・・


エクアドルの新憲法は生態系の権利を人権と等しく規定しているそうです。

(日本)憲法には人間の権利しか書いてないんですよね。
でも、それが諸悪の根源じゃないかって思うんですよ。

カナダでDavid Suzukiなんかが声を上げているのは、「きれいな空気、土地、水を得る権利」なので、やっぱり人間主体のようですが、それを実現するには、結局は生態系が尊重されるのが大前提ですね!

70年経って、今度僕らは、原発事故を頂点とする環境破壊にこりごりてるんですよ。
経済至上主義で、環境を顧みない。
そういう社会、そういう経済を、もうちょっと変えていきたいって僕は思うんです。
どうですか?
そのことを憲法の中に明文化して、
ありとあらゆる人間の営みは、自然を最大限配慮しなければいけない、ということを、僕は憲法に明記したらいいと思うんです。

最後に、前回は9個の政策提案しましたけど、今回は緊急なんでまず絞りました。
メインは3つです。

ストップ改憲。2/3議席。

脱被曝。測りまくる日本。
民間測定所が自分たちの自腹で青息吐息でやるんじゃなくて、どこがどう危ないか、空気、水、土、食べ物、どのぐらいベクレルがあるのかシーベルトがあるのか、何が安全なのか。国がお金を出してちゃんと測らせる。
そして選択の自由を持たせる。
そのために税金を使って欲しいんです。
オスプレイ一機でどんくらいのことができるか。

そして3つ目。
そんな財源どっから取ってくるんだって話があります。
ありますよ。
この国には固定資産以外に、1700兆円の金融資産があるんです。
そのうちの600兆は、1%の大金持ちが持ってるんです。
待て待てって。600兆から5%取ったら30兆ですよ。
いろんなことできますよね。
で、僕その超金持ちの人達に言いたいんです。金で買えないものあるよって。いやー金持ちの皆さんマジでありがとうって。友達増えますからね。みんなに愛される金持ちになるチャンスなんですよ。お金じゃ買えないものを買えるんです。

そして最後、4つ目にちょっとつけてあるんです。
僕選挙に出るにあたってね、いつも言われるんですよ、
髭剃れ、髪切れ、ちゃんと服着ろ、靴履け。
今回履いてますよ靴。でもやっぱ暑いから無理だこれ。サンダルでやるわ今回。
でそんなことよりさ。自分らしく生きれる社会ってのをお互いに大事にしましょうよ。

生きづらい社会変えましょうよ。
自分らしく生きれる社会、みんなでつくろうっ!

今回ばかりはやばいらしいんで、7月10日、ぜひ、投票所に足を運んでください。
悩んで、考えて、選んでください。
三宅洋平でした、ありがとう!
選挙フェスが始まるよ!!

-------------------------------------------------------

全文は以下のフェイスブックのリンクをどうぞ。



幕明けです!!



関連記事

でた~!スポンサーサイト!!

 2016-06-14
最後の更新から1ヶ月たつと出てくるスポンサーサイト。

なんか、もうこのブログはArchiveしました。Activeではありません。。。と言い渡された気分。。。




なので・・・・・

20160531_223242B.jpg


これで復活!






関連記事
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

プロフィール

Blue Dolphine

Author:Blue Dolphine
ボア君 20歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 17歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 8歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊に被曝からの避難を考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事

カテゴリ
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。