FC2ブログ

福島事故から得たあまりにもシンプルな教訓

福島放射能災害
05 /15 2016
Is it worth the risk?
リスクを冒す価値がありますか?




生きていて一番好きなことは何ですか?

輝く私たちの世界が好きですか?

好きな休日、お祭りは何ですか?

それは、沈んでいく美しい夕日ですか?

腰をおろして、過ぎ去る景色をながめられる、お気に入りの町のお気に入りの通りですか?

あなたは知っていますか?

毎日、あらゆる瞬間に、あなたの愛するすべてのものが脅かされていることを。

すべてのもの、すべての人々を失うことがあるのです。

真っ白で熱い放射能の閃光で。

原子炉の悲惨な事故で。

何百万もの命が一瞬にして、永久に変わり果ててしまうのです。

一瞬にして、永遠に終わってしまうのです。

あなたが愛するものを考えてみてください。

あなたが愛する人のことを考えてみてください。

危険を冒す価値がありますか?





It's so simple...and so true...


20160211_085820.jpg




スポンサーサイト



Blue Dolphine

ボア君 23歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 20歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 11歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊が自分のライフスタイルを実現する場所だと考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村