FC2ブログ

意外な展開なアボガド染め! - Avocado Dyeing

草木染め
10 /19 2017
2017年9月2日 September 2, 2017

さてさて、早速独り立ちで、アボガド染めに挑戦です!

実は初めての草木染は3月に試してみたアボガド染めでした。なので、2回目!これなら師匠がいなくてもできるかも!

今回は、たんぱく処理をしてみました。

こちらでは植物繊維を染める前の下準備でもあるこの方法はあまり紹介されてないのですが、(タンニンでの処理が一般的のようです)牛乳や豆乳でできちゃうのが簡単そうだったので、やってみました。

20170902_203650.jpg

オーガニック豆乳1 : 水1。 これに30分浸すだけ。

ちなみに、味噌を作るときの大豆の煮汁でたんぱく処理をして、味噌作りと草木染同時進行の一日!の実現が現在の目標♪

洗わず絞って乾かしているうちにアボガド染料作り。

20170902_212324.jpg

30個くらいは集まったかなぁ。

Add Avocado skin and pits to the pot.

Bring to boil then reduce the heat and simmer for about 1 hour. Sit the pot overnight for darker color.

The dye-bath turns to wine red color.

20170903_135626.jpg


Strain pits and skin.

20170903_192025.jpg


媒染液:ミョウバン酢酸塩 - Mordant : Alum Acetate
こちらでは、植物性の媒染液はミョウバンではなく、これが良いとされていますが、蛋白処理をすると、ミョウバンでも色つき具合はかなり良い感じがします。今回は、Alum Acetateを使ってみましたが。

100 g dry goods - add 6g Aluminum acetate to 60 ml hot water

Add the dissolved aluminum acetate mixture to the pot or bucket of water (enough to move the goods freely in the pot)

Add goods and cover the pot to help retain the heat.

Stir and rotate every 10 mins, and let the goods sit for 2-24 hours.

Squeeze excess mordant water from the goods.

なんと!この時わたしは、この過程を全く無視し・・・・・

さっさとたんぱく処理したスカーフを染料水で煮込み始めました。

20170903_142419.jpg

どこかで見かけた情報を元に、

Dye-bath 140°F (60℃) ~176°F (80℃) for 15-20 mins Wash with water Steep in mordant for 15-20 mins Wash with water

Repeat this 4 times.

avocado 1 and 4
2回目の媒染後と4回目の媒染後

水洗いして乾かしてみると・・・ (またもや洗濯機でゆすぎと乾燥)

20170903_181644.jpg

ちなみに、3月に初挑戦したときは、媒染はALUM(ミョウバン)、蛋白処理なし、アボガドは15個くらいだったかな。
色がなかなかつかなかったので、4回リピートした後、一晩つけておきました。

仕上がりは・・・

avocado comparison

こんな風に違うピンク。

興味深いですねぇ!!!


スポンサーサイト



憧れの藍染めをいきなり!- INDIGO DYEING

草木染め
10 /19 2017
2017年8月31日 August 31, 2017

草木染め経験者の素敵な友人のおかげで、憧れの藍染めを試すことができました。

3.11の衝撃からひたすら持続可能な社会・ライフスタイルを探りまくっていましたが、その経過は・・・

 陰謀論  畑  スピ   発酵・微生物  味噌  ホメオパシー  ヨガ  草木染 という不思議な経路でして・・・・

Dye Pot with Ellie


果たして次は。。。たのしみですね! 

ということで、同じような不思議なつながりの友人との楽しい藍染めです!

まずは下洗い - SCOURING

100g dry goods - add 5g soda ash (炭酸ソーダ)to 1/4 cup (60ml) of hot water.

Add the dissolved soda ash mixture to the pot of water and stir.

Add the goods to the pot - over 30 minutes, bring the water to 180°F (82℃), keep it under simmer and rotate (every 10 mins) for 30 minutes.

Cool it down and rinse and squeeze the goods. - 私はこれを洗濯機のすすぎ-乾燥で行いました・・・・・持続可能なライフスタイルに反しています・・・反省・・・

1つは5ヶ月ほど前に下洗いして乾燥して保存したもの。2つは前夜に下洗いしてまだ乾いていないものを染めてみました。

なんと、いきなり絞りに挑戦。

20170831_133100.jpg

染料水は - Indigo Recipe popularized by Michel Garcia

Indigo recipe

Add Hena (60g) to 250 ml hot water
Add Natural Indigo Extract (30g) to 125 ml hot water
Add Calcium Hydroxide - Calx (90g) to 250 ml hot water.

Fill the pot with hot water to 5.1cm from the top of 15.1L pot.

Heat to 120°F (49℃) and leave the pot to sit for 30 minutes. (stir every 10 mins)

Keep the dye-bath temperature between 90°F (32℃) and 120°F (49℃)

Ready to dip when the dye-bath turns yellowish green.

20170831_133129.jpg

20170831_133252.jpg

Allow the goods for 5 mins in the dye-bath.

Take the goods out from the pot and dry 20 mins - Turn over after 10 mins.

20170831_134050.jpg
1回目乾燥時

Repeat this 5 times.

20170831_155521.jpg

5回目染色後。

洗わず、広げて干して・・・

じゃじゃじゃじゃ~ん!!

20170831.jpg


数時間置いて、夜水洗いして乾燥させると(私はこれも洗濯機ですすぎ-乾燥しました)・・・

20170901_134229.jpg

お気に入りのワンピースとあわせてみると・・・

20170831_191455.jpg

めったに、ワンピースなんて、着ないけどね。

たまには、気分がかわるかも。





Blue Dolphine

ボア君 23歳
(いのしし年生まれ)
ラビ君 20歳
(うさぎ年生まれ)
エリー 11歳
(ラブラドール犬 ♀)

と連れ合いに、そして周りの全ての人たちから日々幸せをもらっている母です。

バンクーバー近郊が自分のライフスタイルを実現する場所だと考えている方、できる範囲でお手伝いします。遠慮なくご連絡ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村